2015年09月30日

肉そばの日★

河北町谷地のB級グルメ「冷たい肉そば」!
親父のブログで幾度となく紹介しています。
”肉そば大使”に任命されても良いと思うのだが(笑)


今回は道の駅”ぶらっとぴあ”近くの「そば吉」さん。
親父お気に入りの店のひとつ。
暑くても寒くても食べたくなる「冷たい肉そば」
無性に食べたい時が「肉そば」の日。


食前酒を頼むと付いてくる「お通し」
”甘辛テールの煮込み”、これが結構旨い。


いくら店が忙しくてもしっかりと冷たい事が大事。
”そば”は適度なコシがある事も大きなポイントです。


この地のどこの店で食べてもハズレは無いな。
でも特にダシ汁はそれぞれ特徴がありますね。
食べ比べも良いかも? 

どうぞ美味しい”肉そば”を「あがっしゃ~い♪」  


Posted by 楽天親父 at 13:18Comments(0)美味しい話題

2015年09月29日

清流庵★

山形県寒河江市下河原地内 田んぼの真ん中、
趣のある建物 「とうふ工房 清流庵」にお邪魔しました。


「住吉屋食品」のお店。
言うまでもなく「豆腐」が有名、創作料理が沢山あります。
明るい店内、スタッフも皆さん親切です。


自然の恵みの水を大切に使い、昔ながら製法を守る。
職人のこだわりを生かしています。
それが美味しい商品を作るのに”大豆”な事ですね”豆腐”だけに(笑)


試食コーナーも充実。
沢山食べても大丈夫、健康食品だから(笑)
片隅にある「イートインスペース」でのんびりも良いですね。


親父大好きな「豆腐の厚揚げ」を購入。
ご飯で食べて良し、もちろん酒の肴にも良しです。
飲み過ぎで
二日酔いした朝には「豆乳」が良いかも(笑)  


Posted by 楽天親父 at 13:12Comments(6)雑談です

2015年09月28日

月山蕎麦★

山形県西川郡西川町睦合の国道112号線沿いにあります。
見るからに「そばが旨いぞ!」の外観の店。
「そば処 まるきや」に行ってきました。


ここは「冷たい肉そば」が有名!
店主は”冷たい肉そば聖地 谷地の一寸亭”で修行した身らしい。


でも親父的には「月山蕎麦」が食べたい!
先ずはビールのお供に頼んだ「ゲソ天 ”中”」 旬の野菜が付きます。


山菜たっぷりな「山菜とりそば」です。
プリプリのなめこ、そしてウドとわらび・・
味が浸み込んだダシに細切りの麺が良く合います。


壁に掛けてある「山菜王国 西川町」の唄。
「月山」の恵みを讃える歌詞の内容、親父も感謝です。


昔若かったお姉さん3人で切り盛りするお店。
癒しの「おふくろの味」ですね。
「山菜」と「そば」好きな方はお試しあれ。  


Posted by 楽天親父 at 11:41Comments(4)美味しい話題

2015年09月27日

月山模様★

「あたし、止めた!」 ここまで来ての妻のひと言。
さっきまで晴天だったのに小粒の雨が降ってきた。
軽登山目的で訪れた「月山」 登山口前の駐車場です。


「山の天気は変わりやすい」 「妻の気分も変わりやすい」(笑)
「女心と秋の空」 昔の人は良い事を言ったものですね。
「ナナカマド」だろうか 真っ赤な実が綺麗です。


それでも晴れ間をぬってあちこち散策、癒しの時間を満喫。

たどり着いた「月山志津川温泉」 ”五色沼”脇の温泉宿、
その名も 『湖畔の宿 五色亭旅館』でお風呂をいただきます。


時間帯も良かったのか親父貸し切り状態。
優しい肌触りの湯、ちょいとヌルヌル感がありますね、快適!


失礼して窓を全開の親父!
「五色沼」の絶景が目の前に広がります、湖面は「水鏡」。


ついこの間までは”かいた汗”を流す為に寄った「日帰り風呂」。
今日は身体を温める為に訪問・・移ろう季節を実感ですね。


「月山」の麓付近はこれからが見ごろの「紅葉」
1年で1番山が華やぐ季節ですね。

くれぐれも天気の良い日を狙ってどうぞ(笑)  


Posted by 楽天親父 at 18:03Comments(2)雑談です

2015年09月26日

秋の収穫★

「tan-tanさん」はもう収穫したのだろうか
「プランター栽培のパイナップル」 気になる。
我家の「ころたん」はもう限界・・先に収穫しちゃうよ。


ついでに「ネコのひたいファーム」も綺麗にする事になりました。
さて期待の「里芋」 隆々としたでかい葉っぱ!
カマを握る手にも力が入ります。


太い茎を”一刀両断” 水分が豊富!大地の恵みに感謝。
素人農家 大奮闘(笑)


豊作です! 
これから旬の「芋煮会」に提供、娘達にも送れますね。
長女にはとれたて生の芋を、次女には調理済の芋を(笑)


茎は「芋ガラ」として妻の実家の婆ちゃん宅へ直送。
冬には美味しい「納豆汁」の大事な具材に変身! してもらう。
親娘の食物連鎖・・(笑)


本日は「お日柄も良く」 「芋ガラも良く」収穫できました。
久しぶりに楽しい土いじりでした。

「tan-tanさん」 パイナップル収穫前だったら親父出張しますよ!
もちろん・・”カマ”持参で(笑)


  


Posted by 楽天親父 at 17:46Comments(12)雑談です

2015年09月26日

傾奇者★

「傾奇者(かぶきもの)」
戦国時代の「派手な振る舞いをする男」の事!
時代によっては「婆娑羅(バサラ)」とも言うらしい。


そんな派手な看板の「麺堂 傾奇者」でランチ。
山形市寿町にある人気のラーメン店。


店一番人気の「傾奇者 辛うま味噌らーめん」を注文
オリジナルミニ丼 「温玉韓国のり丼」も一緒に。


濃いめ目の味噌味に太い面が良く絡む。
”辛子”と”にんにく”をしっかり溶いてからいただきます。


たっぷりの”にんにく”が魅力のラーメン。
午後からの商談をすっかり忘れていた親父。
相手と距離をおいて口を開けずに身振り手振りで会話。
どう見ても「傾奇者」です(笑)


  


Posted by 楽天親父 at 07:45Comments(2)美味しい話題

2015年09月25日

珈琲温泉★

国道47号線沿いの目立つ場所にあります。
それでも敢てタグを「秘湯」にしたのは訳があります。
東鳴子温泉の入口にある「馬場温泉」


広い敷地に趣のある母屋 オーナーが住んでいるんだろうな。
建築学的にも価値のある造り、存在感大ですね。


そこに併設する温泉! 早速入浴 500円。
コンコンと流れ出る「源泉掛け流し」 ”珈琲”の様な黒い湯。
肌触りがすこぶる良い。


ちょいと汲んでみた・・むっ「アメリカン」だな(笑)
砂糖とミルク無しでいただきます。


実は「温泉マニア」が推薦するのは外のお風呂。
同じ敷地内にある「馬場温泉協同浴場」
炭酸が多く含まれているらしく「シュワシュワ」な黒いお湯らしい。
先客がいたので残念ながら今回は断念!


鳴子温泉は個性的な良いお風呂が沢山ありますね。
その中でもここは秀逸な「秘湯」です。

紅葉が始まるこれから賑やかになります!
  


Posted by 楽天親父 at 21:19Comments(0)お風呂の話秘湯り旅

2015年09月25日

花の絨毯★

毎年今の時期になると行きたくなる場所。
去年のブログを見たら9月15日に訪問。
宮城県加美町「やくらいガーデン」 ”花の絨毯”見頃です。


快晴の中、高原の風が吹いていて気持ち良い。
風にそよぐ花達が歓迎してくれている様です。


奥の「チャペル」では結婚式、確か去年もそうだった。
幸せそうなふたり 自分で言うのも何だけど俺は「大安親父」だな(笑)


丘の上の「幸せの鐘」。
「僕、きっと君を幸せにするね♪」 「私 信じてるっ♪」
羨ましいカップルです(笑)


高原に響く「アンデス」のアコースティックな音楽。
JORGE(ホルヘ)君とANTONIO(アントニオ)君 兄弟です。
観衆は芝生に横になったり、椅子に座ったり自由に聴いてます。
まったりとした時間。


これからますます色濃くなる「花の絨毯」 
しばらく見頃は続きますね。
天気の良い日にお弁当持参でピクニックなんか如何ですか?

  


Posted by 楽天親父 at 09:51Comments(0)花・花

2015年09月24日

山女★

開店は夕方5時30分、着いたのは5時ちょうど。
想定内の「行列」が出来てます。
JR福島駅の近く、”ふくしま餃子”の人気店「山女(やまめ)」


宇都宮や浜松だけじゃない円盤状に焼き上げる”ふくしま餃子”
野菜たっぷりなアンを手練りの皮で包む品 酒の肴で発展との事。
んじゃ頼むべ、キンキンに冷えた生ビール!


丸く膨らんだ「餃子」はこんがりキツネ色で揚げ焼きに近い。
油っこくないのでスイスイと食べられます。


意外に美味しかったのは「水餃子」
細かく刻んである野菜の旨味が凝縮されています。
特製の辛みタレに合う!


店を出る時にはもうすっかり日も落ちてました。
店の外はまだまだ行列が出来てます。


駐車場に向かう時、ふと見上げた夜空。
晴れ渡った空に「半月」
  
どうしても「餃子」に見える親父でした(笑)  


Posted by 楽天親父 at 15:25Comments(0)美味しい話題

2015年09月24日

三春の花★

「滝桜」で有名な福島県田村郡三春町。
実はその近くに親父お気に入りの場所があります。
「三春ハーブ花ガーデン」春だけじゃない1年中花の咲く店。


園内は優しい花の香りであふれています。
150種類のハーブと季節の花達がお出迎え。


心地良い風と初秋の日差しを受けながら散策。
山形では中々お目にかかれない苗木を大人買いの妻(笑)


こちらは「tan-tanさん」&「ガルダさん」コーナー。
エアープランツや多肉植物を展示販売。


ガーデニンググッズや小物も充実。
庭を華麗にに演出するオブジェが沢山あります、見ていて楽しい。


園内には手作りのパン工房や自然食レストランもあります。
「花好きな人」にお薦めの場所ですね。

次回は来年「滝桜」を見ながら訪問予定の親父です!

  


Posted by 楽天親父 at 08:48Comments(2)花・花

2015年09月23日

さはこの湯★

「いわき湯本温泉駅」です。
駅前ブロンズ通り 詩情豊かなブロンズ像9体が点在。
観光客の目を楽しませてくれます、良い雰囲気だな!


「隣に座っても良いですか?」
「どうぞ、どうぞ 銅像 いやブロンズ像」(笑)


今回の目的は「日帰り温泉」
湯本温泉駅付近には趣のある温泉施設や足湯が色々ある。
行ったのは「さはこの湯」 入浴料は230円。


江戸末期の建築様式を再現した建物がひときわ目をひく。
今回の「男湯」は打たせ湯付きの”岩風呂”
源泉掛け流しのお湯は柔らかく肌に優しい気がする。


「いわき湯本温泉」 日帰り入浴じゃなくゆっくり宿泊したい場所。
この度出逢った皆さん お世話になりました、また来ますね!
  


Posted by 楽天親父 at 15:40Comments(0)お風呂の話

2015年09月23日

ほるる★

★南向きのお家2★のブロガーは”はるる”さん。
ほるる”は「いわき市石炭 化石館」の愛称。
数々の化石の展示と石炭採掘の歴史を学べる場所。


玄関前では「フタバスズキリュウ」がお出迎え。
しなやかな流線形の身体が美しい


館内です! 良い意味で期待を裏切る素晴らしい展示!
大迫力の空間、古代に生きた恐竜たちの息遣いが伝わってきます。


小学生の男の子 「これトリケラトプスだよね♪」両親に説明。
微笑ましい光景、男の子にとってはワクワクな空間、親父にとっても(笑)


骨格で見る「ジュラシックパーク」ですね。
時間を忘れて見学!


この後専用のエレベーターで地下坑道へ。
石炭の歴史を体験します。

「いわき湯本温泉」の近くの施設、興味のある方は是非どうぞ!
おっと「はるるさん」はいません、念のため(笑)  


Posted by 楽天親父 at 12:16Comments(2)雑談です

2015年09月22日

カジキの町★

福島県いわき市は「カジキの町」
沖合は”潮目”の海、世界的に有名な「カジキ」漁場。
海の神1,000ポンドが集まる聖地!


今年も開催「カジキグルメサミット」小名浜漁港は大賑わいです。
「カジキ料理の店」が軒を並べます。
出店各所を地元リポーターが取材、楽しいかけあい。
”カジキ”の赤身の様なユニフォーム(笑)


地元”ゆるキャラ”も特別出演!
「美少女仮面 マーリン・トリトニー」とおっさん(笑)
親父オタクじゃないけど結構このたぐいは好きです!


実物の「カジキ」・・流線形の見事な姿。
子供達の”格好良い”の言葉の中で”美味しそう”と言った楽天妻。


「カジキ」釣り体験コーナー・・タイヤを釣ります!
スタッフの指導の下、可愛い僕ちゃんがトローリング!
気分は「松方弘樹」(笑) カジキ釣ってるの? いや鯛や(タイヤ)!


「カジキ」一色に洗脳された単純親父。
明日からは、んだ!ブロガー「かじおやじ」殿に対抗!
「かじ"き"おやじ」でHN更新しますね(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 18:39Comments(0)雑談です

2015年09月22日

ららミュウ★

福島県いわき市小名浜港脇に立つ大型施設。
海と魚のフードテーマパーク「いわき・ら・ら・ミュウ
市場を併設した物産会館です。


威勢の良い掛け声にテンションアゲアゲの親父。
財布のヒモゆるゆる、もちろんクーラーBOXはしっかり持参。

「オバちゃん、”めひかり”の旬っていつ?」
「毎日だっぺ!」 なるほど(笑)


名物の「うにの貝焼き」 少量の醤油をたらしていただきます。
ちょいと変わった食感、ほくほくとして旨い。


さて「ランチ」 やっぱり食べたい”海鮮もの”
漁師の店「やまろく」 丼ぶり専門店です。


「うにねぎとろ丼」 ”うに”大好き親父。
新鮮な素材は言うまでもなくご飯がかなり旨かったりする。


皆さん元気!笑顔が素敵です。
いっぱい食べて、買い物してささやかな復興のお手伝い。

沢山の勇気とコレステロールを頂いた親父でした(笑)




  


Posted by 楽天親父 at 16:18Comments(2)雑談です

2015年09月22日

アクアマリン★

水族館を意味する「Aqarium」
海洋博物館の「Marine MUseum」を併せた造語 「アクアマリン」
宝石の「アクアマリン」は航海の安全を祈る守護石でもあるそうな。
お日様に輝く「強化ガラス」はまるで宝石の様です。


福島県いわき市小名浜の環境水族館「アクアマリンふくしま」。
あの震災の被害を乗り越えて15周年を迎えます。
全国の子供達が作った「大漁旗」がお出迎え!


福島の海の特徴 黒潮と親潮が出逢う「潮目」がテーマ。
それを表現した”三角トンネル” 総水量2,050トン。
けっこう頭をぶつけたりする(笑)


他の水族館の様に派手なショー等は無い。
それでも展示ひとうひとつが丁寧できれいです。
色々な演出があって決して飽きさせない。


最後に見た「生きた芸術 金魚」のブース。
「水泡眼」と言う名前らしい・・笑った!


釣り体験や調理体験等も出来ます。
子供だけじゃなく大人も楽しめる施設です、お薦めですね。


のんびりゆっくりと過ごす時間、魚たちに癒された親父。
「福島県いわき」散策、しばらく続きます。
  


Posted by 楽天親父 at 08:38Comments(2)雑談です

2015年09月20日

どんがまつり★

400年の伝統を誇る「谷地どんがまつり」が始まりました。
江戸時代紅花と米で栄えた河北町、交易で伝わった京文化。
今の時代に色濃く残る囃子屋台、祇園囃子。


ビール片手に街歩きしながら暫しのタイムスリップ!
同時開催の「第9回 全国奴まつり
囃子屋台に続く可愛い「豆奴」 祭りの雰囲気を盛り上げます。


「谷地奴」達の到着を待つ谷地八幡宮の本殿。
普段は静かな町も、この時ばかりは大賑わい。
昔懐かしい「露店」も数多く出店してます、楽しい!


谷地舞楽奉奏」が始まりました。
”国指定重要無形民俗文化財” 一子相伝の「林家舞楽」
シルクロードの歴史までさかのぼる由緒ある舞楽。


荘厳な空気が境内を包み込みます。
雅楽器の音色はまっすぐ心に響いてきますね。


「谷地どんがまつり」は明日まで開催。
「どんがホール」周辺では”囃子屋台競演”などもあるみたいです。
興味のある方、祭り好きな人は是非どうぞ。
  


Posted by 楽天親父 at 22:04Comments(4)祭り百景

2015年09月19日

雨中宴会★

昨日は会社を早退しての「Koboスタ」です。
熾烈な最下位争いの「バッファローズ」との一戦(笑)
おそらく今年最後の観戦になるかな。


予報通り、雨模様の天気。
試合開始早々中断、様子を見る事になりました。


「まあ せっかく来たんだからゆっくりして行け!」
優しい”おじさん”が声をかけてくれます。


雨宿りをしながらの宴会が始まりました。
飲みながら同じ思いのファンとの交流、結構楽しかったりする。
味噌たれをつけた「焼きホヤ」 最強の肴!


今年は・・
球団内のゴタゴタやケガ人続出もあって不本意な成績の”楽天E”
言いたい事は山ほどあるが水に流して乾杯しましょ、雨だけに。

試合再開も席に戻らず同じ場所で飲み続ける親父でした(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 11:31Comments(4)雑談です

2015年09月17日

お誕生会★

毎度 毎度の”わんこネタ”で恐縮です。
9月17日は愛犬「まろん」の誕生日、今年で2回目
今日だけは早めに帰宅の親父、ささやかに「お誕生会」の開催です。


君のおかげで夫婦間の会話が増えたな。
毎日の散歩でママさんの運動量も充実している!
癒しの存在 我家に来てくれてありがとう。


百均で買った「Happy Birthday」のかぶり物が似合うぞ(笑)
2歳になっても相変わらずやんちゃな君。
普通ケーキはスプーンとフォークで食べるものだぞ!


いつの間にか”家族”の一員になった「まろん」
今は大切なパートナー。

さて、今夜もしっかり抱っこして寝るか、「男同士」で(笑)  


Posted by 楽天親父 at 22:50Comments(10)雑談です

2015年09月13日

今日のランチ★

特に予定の無い曇り空の「日曜日」
たまにランチは外食で、行ったのは「寒河江市若葉町」
PEpEroncini(ペペロンチーニ)」 スパゲティとピザの専門店。


明るく清潔感のある店内。
親切で優しいスタッフ、さすが専門店メニューも多い。
んじゃピザ、「ダブルチーズ


だったら僕は「レバーのテリーヌ」で。
出来立ては熱々だからちゃんと冷ましてくださいね。


「ダブルチーズ」 トロトロ濃厚なチーズ、こだわりを感じる旨さ。

「レバーのテリーヌ」も美味しい、色々な具材がバランスよく入っている。
・・と「まろん」が言ってます(笑)


ここは『ペペロンチーニ』の隣の「バウ。バウ
一般のお客様と区分けになっているドッグカフェ。
ペットと一緒に食事が出来る専用の場所!

家ではいつも人と犬の食事は場所も時間帯も分けています、
一緒の食事は初めて、結構楽しかったりする。
コーナーにある手作り作品も可愛いな。


普段はやんちゃな「まろん」 意外にお利口さんだったのにはびっくり。

「パパさん、また来ようね!次は若鶏のリゾットとオリゴヨーグルトね!」
だんだんグルメになっていく「まろん」です(笑)   


Posted by 楽天親父 at 14:14Comments(2)美味しい話題

2015年09月12日

障害物競争★

久しぶりの晴天、今日はあちこちの小学校で「運動会」。
子供達の歓声が青空に吸い込まれていきます。


んじゃ「まろん」も・・お初で訪問の”ドッグラン”、
山形市長谷堂にある「フェアウェイペットメモリアルパーク」
芝生が敷き詰められた絶好の環境。


「障害物競争」!犬と人間が一緒になって競う種目。
『アジリティー』と言う名前がついている正式な競技です!
”親父”と”まろん” 挑戦。
先ずは狭い橋を渡ります・いやいや途中でお座りはいけません(笑)


続いて「連続ジャンプ!」 
ポールを前にして「伏せ」の”まろん”
持久戦に持ち込む作戦か?(笑)


人気のドッグラン 次々に新しい犬が入場してきます。
すかさず猛ダッシュで新入りを追いかける”まろん”
君は「障害物競争」よりも「短距離競走」向きだな(笑)


「まろん」と一緒に”障害物競争”に挑んだ親父、
早速の”息切れ” 早くも”筋肉痛”
「まろん!俺たちやっぱり”玉入れ競争”で頑張ろうか?」(涙)

  


Posted by 楽天親父 at 18:16Comments(4)雑談です