2016年09月26日

初秋蕎麦★

久しぶりの好天の休日。
秋を感じる清々しい空に誘われてお出かけです。
寒河江市八鍬「山形の手打ちそば 臥龍亭


道中、谷地の「冷たい肉そば」を提供する店は何処も満杯。
広い座敷を持つここはゆっくりと過ごす事が出来ます。
家族で経営のアットホームな店、もちろん味も間違い無し!


清流 寒河江川の川風を感じられる縁側の席。
吹く風も周りの木々も少しづつ秋色に変わっていますね。

揚げたてあつあつ豪華天ぷらとしっかり冷えた麦ジュース!
これは四季に関係なく旨い(笑)


親父好物の「冷たい肉そば」 でもこれはちょいと違う。
「冷たい たぬき肉蕎麦」 新発売との事。
「大根おろし」と「三つ葉」がナイスな演出、タレもちょうど良い濃さ。


川を眺める外の席、「やぶ蚊」に数か所刺されてしまいました。
初秋の時期、彼女たちも産卵の為に懸命の様ですね(笑)
アルコール入りドロドロの親父の血で喉詰まらせてないかな?

ご馳走様でした、美味しかったです。
しっかり「初秋」を満喫した親父です。
「新蕎麦」の頃また来ますね♪



  


Posted by 楽天親父 at 11:54Comments(0)美味しい話題

2016年09月25日

ハートハーブ★

青く透き通る湖面
水深423m、日本一深い湖「田沢湖」
その湖からそよぐ風を受けて漂うハーブの香り。
「たつこ像」の対岸あたりに位置する「ハートハーブ


レストランやショップを持つ「田沢湖ハーブガーデン」
入口では「トトロ」がお出迎えです。


中のショップ「フィールズ」
エッセンシャルオイルやお香キャンドル等充実。
ハーブティーの量り売りもある香りの専門店。


チョウチョ達を引き連れて裏の「ハーブガーデン」を散歩。
最盛期は過ぎてるものの秋の花を満喫しました。


色と香りに癒される空間です。
次回は「ラベンダー」が満開の時に訪れてみたいですね♪

おっと「エントランスショップ」で売っている「あつあつカレーパン」
結構美味しかったですよ!  


Posted by 楽天親父 at 20:09Comments(2)花・花

2016年09月25日

山の蜂蜜★

秋田県田沢湖畔近くに建つ可愛い建物。
山のはちみつ屋」 蜂蜜専門店です。


国産はもちろん世界の蜂蜜が豊富にそろっています。
ハニージャムやフルーツ酢の他化粧品やサプリ等の品揃え。
大勢の「蜂の子」達が品定め中(笑)


普段あまり食べることのない「蜂蜜」
ミツバチたちが懸命に集めた大自然の恵み。
花の種類によって随分味が違うものですね♪
たっぷりと試食、「はちみつ酢」の試飲コーナーも充実。


おっと常連さんも来ていますね。
さすが見事なコスプレ!


敷地内には「ピザ工房」や「お菓子工房」も併設。
様々な「はちみつ」を体験できます。


気になる方は是非どうぞ!
目印は赤いロンドンバス 名前は「女王蜂のカフェ
無料の休憩所、女王蜂は住んでいないのでご安心を(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 08:47Comments(0)雑談です

2016年09月24日

あきた小鉢★

何かTVを観たのか それとも旅行雑誌の影響か・・
「温泉でゆっくりして美味しいきりたんぽが食べたい♪」
突然の妻のリクエストで行ってきました秋田県は「乳頭温泉郷


片道 車でおおよそ4時間・・途中の車内での会話。
「せっかくの秋田、稲庭うどんがっこハタハタも良いわね♪」
そんなわがままが叶う訳が無い! 

ありました(笑)  「休暇村 乳頭温泉郷」に併設のレストラン
その名も「あきた小鉢」 「秋田小町」並みのスタッフさんが接客。


秋田の味を少しづつ「小鉢」で堪能できるランチ。
秋田尽しの味が大集合、どれも美味しい!


そして「お風呂」 想像以上に素晴らしい雰囲気。
「乳頭温泉郷」と言えば「鶴の湯」や「妙乃湯」などが有名。
そこは観光客らがいっぱいでぎゅうぎゅう詰め、ゆっくりくつろぐ事は出来ない。
ここは静かにのんびり過ごせます。(撮影禁止:パンフから流用)


片道4時間かけても行く価値のある場所 「乳頭温泉」!
道中のBGMはお約束「オリビア・ニュートン(乳頭)・ジョン」(笑)


彼女の澄んだ歌声と黄金色の田んぼ、
そして紅葉を待つ周りの木々・・好天の中のドライブ。
しっかり休日を満喫した親父でした!

  


Posted by 楽天親父 at 19:52Comments(2)美味しい話題

2016年09月23日

たんたん麺★

山形市中桜田 人気のラーメン店「麺辰
久しぶりの訪問です。
外待ちの行列が少し切れたところをパシャリ。


待つ事暫し、カウンター席に着きます。
広い店内も満席、女性のお客様が多いのが印象的ですね。
厨房前の壁には有名人の「色紙」が飾られています。


おっと、ここには「tan-tanさん」の名前も!
「tan-tanさん」が去年「ラーメン断ち」を解禁したのがこの店。
んじゃ頼むべ、「担担(tan-tan)麺」 しかも辛さ3倍の激辛。


唇がヒリヒリするほど辛いスープ。
太麺に良くからみコクのある深い味を醸し出します。


ガツンとくる辛さが好きな方にお勧めですね。
「坦々麺」は超辛口だけどブロガーの「tan-tanさん」は
穏やかで優しいおば様ですぞ(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 19:38Comments(2)美味しい話題

2016年09月22日

野天風呂★

親父、子供の頃から通った「蔵王温泉街」
仕事でもあちこちの温泉旅館の工事を担当。
それでもまだまだ知らない所はあります。


「堺屋・森のホテル ヴァルトベルク」初めての訪問。
豊かな恵みで生き物の生命を育む
森(ヴァルト)と山(ベルク)の現風景が名前の由来らしい。


例の「じゃらん 湯めぐり手形」持参で女将さんにご挨拶。
先ずはホテルを出て小路を数分山中に向かって歩きます。
澄んだ空気が美味しい、「熊出没注意」(笑)


「露天」じゃなくて「野天風呂」の表現が合いますね。
白濁した強酸性の湯、「美肌効果」抜群との事。
親父貸し切り状態、思いっきり手足を伸ばします。


仕上げはホテルに戻って3階の浴場へ 
蔵王温泉にしては珍しい(?)広い内湯です、併設の「露天風呂」も満喫。
ここなら熊に覗かれる心配はない!


家の狭いUBじゃ味わえない開放感と温泉効能。
自然の中でお湯に浸かるだけでストレス発散になりますね♪

親父の「日帰り温泉」巡礼まだまだ続きます(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 17:37Comments(0)お風呂の話

2016年09月21日

餃子のチカラ★

”らら・パーク天童”敷地内の「大阪王将天童店
店内の雰囲気やハズレの無い豊富なメニュー、
親父結構お気に入りだったりする。


店自慢の「餃子」 只今「餃子のチカラ」開催中。
”にんにく”たっぷり”息すっきり” んじゃ食べてみるべ「餃子」


頼んだのは「元祖焼き餃子」・「ネギ餃子」・「水餃子」等々
ラー油の他に特製味噌だれもお願いしました。


餃子ののど越しを良くするための「魔法の水」
中国3,000年の歴史「紹興酒」


たっぷりと「餃子のチカラ」を享受した親父です。
「また来てにゃん♪」 招きネコちゃんの夕食も「餃子」(笑)


ごちそうさまでした!
  


Posted by 楽天親父 at 10:02Comments(0)美味しい話題

2016年09月20日

じゃらん★

「日帰り温泉」大好きな親父の為の企画だな、きっと。
親父のバイブル「じゃらん」 今回は「日帰り温泉特集」
とじ込み付録持参で入浴料割引、湯めぐり手形スタンプラリー付き。


先ず訪れたのは、会津若松の奥座敷 「東山温泉」の宿。
歴史ある温泉旅館「原瀧(はらたき)」


普段の入浴料金大人1,080円が半額!良い企画だな。
清潔感のある館内、親切対応のスタッフ。
山深い温泉宿の女性って美人が多いと感じるのは親父だけ?(笑)


無色透明 自家源泉100%の湯、広々とした内湯。
そして宿名の由来「原滝」を目の前にする露天風呂。
昨日までの雨を受けて轟轟と流れ落ちます、大迫力。


迫る山々と滝の水しぶき・・大自然満喫。
ここは他に4つの貸し切り露天風呂があるらしい。
次回は「日帰り」じゃなくてお泊りで来たい所です、
お世話になりました。

  


Posted by 楽天親父 at 11:18Comments(2)お風呂の話

2016年09月19日

輪箱飯★

せっかくの福島、美味しい郷土料理が食べたい。
向かったのは「会津若松市」 町の中心部にあります。
割烹会津料理 田季野」 人気の老舗料亭。


歴史ある古民家を移築、趣のある空間です。
ちょうどお昼時、
団体客が多く訪れているが割とすんなり入店出来ました。


会津と言えば「輪箱飯(わっぱめし)」
ぜんまい、茸・かに・鮭・玉子の五種類が絶妙に炊き込まれています。
会津蕎麦とわっぱ、そして前菜付きの「会津セット」を注文。
素朴で優しい味、「名物に旨い物あり」ですね♪


そしてこれが「会津蕎麦」 箸の代わりに1本ネギで食べます。
「大内宿」の”高遠蕎麦”で有名ですよね。


ネギをかじりながら食べます。
「大内宿」各店で提供されるネギ程辛みは無く食べやすい。
カツオだしがしっかり効いていて美味しい。


ただ恒例の「イケ麺チェック」はかなり難しい(笑)
ちゃんと食べるにはコツが必要ですね。

次回はしっかり練習してきます、ご馳走様でした!  


Posted by 楽天親父 at 17:40Comments(6)美味しい話題

2016年09月19日

宝石箱★

福島県 雨の「猪苗代湖」
大きな白鳥が羽を休めています。
米沢市内から濃霧の「西吾妻スカイバレー」経由で到着。
こういった峠道を通ると思い出す「tan-tanジジ様」
きっと鼻歌歌いながら余裕でドライブするんだろうな(笑)


さて、最初に向かったのは湖畔にある「世界のガラス館
相変わらず観光客で賑わっていますね。


色とりどりのアクセサリーやグラスウェアーを多数展示販売。
どでかい原石やベネチアンの工芸品は見事ですね。
照明が反射してキラキラ、宝石箱の中にいる様です。
(残念ながら館内は撮影禁止、パンフレットです)


隣接する「猪苗代地ビール館」や「だんご館」「おかし館」を見学。
自分へのご褒美に「お土産」を購入。
「1,000㎖のピルスナー」と質感のある「グラス」


すぐ近くには「野口英世記念館」・「ハーブ園」もあります。
福島は、見どころ遊びどころが沢山ありますね。
帰宅後ビールを飲みながら次の予定をたてる親父でした。
  


Posted by 楽天親父 at 07:56Comments(2)雑談です

2016年09月18日

還暦紅★

親父が秘かに師と仰ぐ「片岡鶴太郎」
画業20周年 片岡鶴太郎展 還暦紅」 天童市美術館で開催中


福島県飯坂温泉の「片岡鶴太郎美術庭園」は何回か訪問済。
今回の天童での催しは
規模こそ小さいが氏の意思がしっかり反映されていますね。
繊細かつ大胆な画風が大好きです!


当日は午前11時からのサイン会・・
仕事の都合で間に合わなかった親父。
でも渾身の作品はしっかり堪能しましたよ♪
お気に入りの絵葉書を数枚購入。


決して後ろを振り向かず前を見て飛ぶ「トンボ」
叩かれても干されても味を出す「カツオ」
その言葉と絵を今の自分自身に重ねてみる、納得!


自分の思いや考えを絵で表現する事って良いですよね。
ゆっくりと時間をかけて「絵手紙」を描きたくなった親父です!

癒しと元気が欲しい方は是非どうぞ!
  


Posted by 楽天親父 at 18:29Comments(2)雑談です

2016年09月16日

ワニの前足

楽天イーグルス本拠地「Koboスタ宮城」球場。
隣接する「イーグルスドーム」で開催中の「ふくろうcaf'e


文字通り沢山の種類の「ふくろう」に触れ合える喫茶店。
他にもカメレオンやハリネズミ等可愛い小動物達がお出迎えです。
フラッシュをたかなければ中の撮影は自由。


産まれて間もない くりくり目のふくろう。
まだ男の子か女の子かは分からないとの事。
ちなみにうちの”おふくろ う”は女ですけどね♪


で、入場料は、
館中で食べたり飲んだりするものを買えば無料。
んじゃ親父は「赤ワイン」と「ワニの足」!
ちょいと硬めだがコリコリとして旨い、鶏肉みたいでワインに合う。


その後しばらく親父と口をきかなかった楽天妻、
隣のテーブルの女の子夢中でしゃぶりついていました(笑)
ゲテモノ好きな方は是非お試しください。


おっと、「後足」は先に売り切れになるのでご注意を(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 10:46Comments(8)雑談です

2016年09月15日

仮病観戦★

「親父、ちょいと頭痛が・・」
首の皮1枚でAクラス入りの可能性がある「楽天イーグルス」
会社を早退してKoboスタへ、今年最後の観戦です。


「親父さん、大丈夫?」
親父の恋人「クラッチーナ」が優しくお出迎え。
相変わらず美人だな。


「冷たいものでも飲んで元気だしてね♪」
可愛い子ちゃんの勧めなら断れない。
親父のブログ出演快諾の女の子、ブログ見てくれているかな?


子供達の歓声が心地良い。
野球場と言うより遊園地!BBQコーナーも充実。


さて肝心な試合結果は・・

宿敵ソフトバンク相手に草野球並みの「0-13」で大敗。
本当に頭が痛くなってきた親父でした(汗)

  


Posted by 楽天親父 at 11:19Comments(0)雑談です

2016年09月14日

男めし★

楽天妻が2泊3日で東京の娘の所にお泊り。
せっかくだから夕ご飯は「男めし」を。
楽しみな料理、豪華なステーキ、いや和食も良いな!
「クックパッド」を参考にするか「男の料理本」を買うか迷う親父。

■第1日目■
予定外の仕事が増え残業。
夜も遅くなったので今回は見送り。
「ほっともっと」で男らしく「BIGのり弁」を購入!


■第2日目■
今日こそはと意気込んで食材を購入。
家に帰るとすぐ実家のオヤジがやってきた。
年金がどうのこうのとどうでも良い話をして帰って行った。
時間がなくなり近所のコンビニでおでんと唐揚げを購入。


■第3日目■
会社帰りにスーパーに立ち寄るも
まっすぐ向かったのは「惣菜・弁当コーナー」
2回の挑戦も失敗に終わり、今回は最初から諦めモード。
海鮮丼とカップラーメンの豪華組合せ。


せっかくの「男めし」のチャンスも不発に終わった親父。
思うに今は便利になっていて美味しい料理が手軽に食べられます。

気持ちが高ぶったのは最初だけ・・。
男子厨房に入らず」に徹した親父でした(笑)  


Posted by 楽天親父 at 09:41Comments(10)美味しい話題

2016年09月12日

台湾の味★

卓球の「愛ちゃん」めでたく台湾の選手との結婚。
それを記念して親父も”台湾”と友好を深めてきました。

山形市花楯にある「台湾料理 美香居
ガッツリ系に人気のある店。


驚くほど豊富なメニュー。
ランチだけでも数知れず、コスパも良いから迷ってしまいます。
カタコトの日本語の台湾美人に注文。
厨房の中のスタッフの会話は完全に「台湾国内」(笑)


今回は「天津ラーメン+チャーハン」セット。
これで700円! 見ただけでお腹がいっぱいになりそう。


玉子のふたを開けてイケメンチェック、しなやかな縮れ麺。
チャーハンも含めて少々濃いめの味付けは「台湾風」なのかな。
親父好みの味!


店内は椅子席の他に座敷もあってかなり広い。
みんなでワイワイ食事するに良い店ですね。
昼時、分煙または禁煙ならば100点満点かな!

我吃飽了、都很好吃、謝謝!」また来ます。  


Posted by 楽天親父 at 19:02Comments(0)美味しい話題

2016年09月08日

花鳥風月★

山形市内で食べられる「酒田ラーメン」
今日のランチは北町の「花鳥風月」です。
言うまでも無く”海老ワンタン”が有名な店。


醤油ベースのこだわりの「鯛ダシ」が主流のメニュー。
で、今回頼んだのは「辛味噌海老ワンタンラーメン
味噌仕立てのスープも結構美味しい。


つるつるのワンタン生地に包まれたぷりぷりエビ。
ラーメン王国酒田でも名を馳せる所以がこれですね。


お腹一杯です、んじゃ「昼寝」でも・・。
いやダメです、この後大事な打ち合わせが控えてます。
備え付けの「ジャスミン茶」をぐっと飲み干す親父!


むっ、ますます眠くなってきた。
「♪ジャスミンティーは眠り誘う薬~♪」
オリビアを聴きながら・・
そう言えば”杏里”が曲の中でそう歌っていたな(笑)  


Posted by 楽天親父 at 18:57Comments(4)美味しい話題

2016年09月07日

しじみ汁★

のん兵衛親父の強い味方「しじみ汁
二日酔いに効果があるだけでなく良質のアミノ酸が無理なく摂れる。
今「すき家」では期間限定で「しじみ汁」を提供中。


大好きな牛丼と一緒に「しじみ汁セット」を頼んでみる。
牛丼に溶いた生卵と備え付けの紅ショウガをたっぷりON。


ところで皆さんは「しじみの身」は食べるのだろうか?
取り出すには小さくて面倒臭い、手間暇がかかりますよね♪

親父はマメに取り出す派(笑) むいた身は汁と一緒に食べます。
カウンターで一生懸命身を取っている姿はきっと笑えますね。


最近の牛丼チェーン店は健康に配慮した商品が多くなった気がする。
すき家のしじみ汁もそのひとつなんだろうな。


おっと親父、味に刺激が欲しくて「七味唐辛子」をふりふり・・。
あんまりかけすぎると「しじみ汁」が「しちみ汁」になってしまうぞ(笑)  


Posted by 楽天親父 at 17:43Comments(4)美味しい話題

2016年09月06日

三百坊★

町中から西蔵王に向かう「西蔵王高原ライン」の途中。
滝山の山懐に佇む歴史ある古民家の「そば処 三百坊

西暦852年に慈覚大師がこの地に開山してから隆盛をほこり
300の宿坊が立ち並んでいたとか諸説謂れがある。


この建物も50年程前移築して今に至ります。
貫禄のある存在感、周りの雰囲気と相まってタイムスリップの気分。

座敷から眺める3,000坪の庭、きれいに手入れされています。
川のせせらぎが山風と一緒に涼しさを運んできますね♪


今回頼んだのは「二八の板蕎麦(小盛)」
ほど良いコシがあって良い食感。


日頃の喧騒を忘れてのんびりしたい時には最高の場所。
「隠れ家」的そば屋さんですね。


これから迎える紅葉の季節。
周りの木々は鮮やかに衣替えですね♪

その頃になったらまた来ます、ご馳走様でした。

  


Posted by 楽天親父 at 11:17Comments(0)美味しい話題

2016年09月05日

AKB ★

タイトルを見て訪問してくれた皆さん申し訳ない。
今回は「秋葉原の会いに行けるアイドルグループ」の話題じゃなくて
「A(あ)K(け)B(び)」 「AKB あけび」の話です(汗)


大江町十八才の「産直」訪問。
「十八才」とは何とも魅力的な地名ですね。
ちなみに”AKB48”には18才が15名も在籍しているらしい。


おそらく昔はアイドルだったろう上品な係りのおば様から購入。
美味しい食べ方のレクチャーを受けます。
にゅるりとした中身はそのまま生食、旨い。


外の皮は適当にスライスして油炒め。
味噌マヨネーズタレでいただきます!
ほろ苦い大人の秋味。


まだまだ暑い日が続きますが季節はしっかり巡ってきますね。

今日の親父は「AKB」
A:秋を K:感じる B:ビールのお供(笑)

ごちそうさまでした!  


Posted by 楽天親父 at 15:19Comments(4)美味しい話題

2016年09月04日

食うが?★

山形では「けー(食べなさい)」と言えば「くー(食べます)」
「食うが?(食べますか)」と言われたらやっぱり「くー」ですよね♪

本日行って来ました寒河江市新町「麺場 くうが?
駐車場満杯、待ち時間たっぷりだけど「くうが?」 「食う」!


やっと席に着き頼むのは「幅広麺」 それでも食うが?・・食う!
親父が頼んだ数量限定、店人気「エソ煮干しワイド麺


えそ煮干しの香りがジンジン効きます。
幅広麺の食感が親父好み、すばらしい!


昔懐かしい「中華そば」や「冷たい肉そば」も充実。
太麺・細麺も選べますね♪


美味しい店でした。
スタッフのおばちゃん達の対応も好感が持てますね。

また今度ここでラーメンを「食うが?」 
もちろん「食う!」  


Posted by 楽天親父 at 19:48Comments(0)美味しい話題