2015年10月31日

納豆そば★

「ラーメン」や「カレー」と相性の良い『納豆』
さて、これが「そば」となるとどうだろう?

尾花沢市中町 創業大正14年の老舗『そば処 甲州屋』です。
旧羽州街道沿い、市の中心部にあります。


「おくのほそ道 尾花沢そば街道」五番所。
中は歴史を感じさせる味のある雰囲気、妙に落ち着く。


頼んだのは「納豆そば」 今の店主が考案したとの事。
冷たいそばに納豆・大根おろし・卵黄等が入っています。


ダシをいれて良く”混ぜ混ぜ”していただきます。
素材の「そば」がしっかりしているので味や食感を邪魔しない。
これはアリですね、旨い!


極めつけは食後の「そば湯」をいれたダシ。
具材の旨みが凝縮されてコクが出ます、思わず一気飲み(笑)

県内屈指のそば所の尾花沢、
ちょいと変わった「そば」も良いなと思う親父でした。
  


Posted by 楽天親父 at 20:37Comments(0)美味しい話題

2015年10月31日

晩秋のバラ★

今日は「村山市楯岡」での仕事。
冷たい小雨の中、ちょいと寄ってみた『東沢ばら公園』
見学者は親父ひとり 他に誰もいない。


春から秋へと可憐な色と香りで楽しませてくれたバラ達。
来年に向けて「雪囲い」中、冬の装いです。


それでも「花の女王」のバラ達、
竹の支柱とぐるぐる巻きの縄の間からちゃんと笑顔で挨拶。
「見頃はまだまだ続くわよ♪」と言っている様です。


園の奥では係りの人達が一生懸命雪囲いの作業中。
花達を優しく育む影の力ですね、ご苦労様です。


晩秋の『東沢ばら公園』 
真っ赤に燃える木々達に引けを取らないバラの花。


今が見頃です(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 09:35Comments(0)花・花

2015年10月30日

夢やランチ★

山形のソウルフードと言えば「どんどん焼き」
「どんどん焼き」と言えばやっぱり「COCO 夢や」
山形市浜崎「ヨークベニマル大野目店」の中でランチです。


買い物を終えたマダム達の憩いの場。
お喋りしながら美味しそうに「どんどん焼き」をほおばっています。

んじゃ親父今回は「どんどん焼き」じゃなく
これまた旨そうな「オムそば」を注文!


ふわふわな卵に包まれた麺と具材、
もちもち食感が良い感じ!親父好きな味ですね。


他にも色々なメニューがあります、
人気なメニューはまだまだありますね、ラーメンも美味しそう!

で、これはディスプレイ用の「たこ焼き」
オーナーの特徴をとらえた似顔絵が野球ボール大。


食べ盛りの子供達には”夢”の様な場所、『夢や』
もちろん親父にも(笑)
次回は”看板メニュー”の「どんどん焼き」に挑戦です!
  


Posted by 楽天親父 at 18:31Comments(2)美味しい話題

2015年10月29日

街中もみじ★

親父お気に入りの”さぼり” いや”癒し”の場所。
山形市東原町、閑静な住宅街にある「もみじ公園」。


趣のある建物「清風荘」越しに見る鮮やかな紅葉。
松葉の緑が良いコントラストを演出。


池泉回遊式の古庭園、池の周りを散策できます。
池の真ん中ではカモ達が水鏡を見ながら羽繕い中。


これからますます色鮮やかになりますね。
時間を気にせずにゆっくりしたい場所。


近くの「老人ホーム」のお爺ちゃんやお婆ちゃん達
団体で賑やかに「もみじ」と「落ち葉」を鑑賞中。
これが本当の「もみじい」と「落ちばぁ」ですかね?(笑)

「街中もみじ」見頃はまだまだ続きそうです。


  


Posted by 楽天親父 at 13:12Comments(4)雑談です

2015年10月28日

美香居★

気軽に沢山食べたい時に行く店。
本日の昼食は山形市花楯 台湾料理の店「美香居」


店内は異国情緒の雰囲気のあるしつらえ。
給仕の台湾美人のお姉さん、日本語が上達したな。
厨房内は相変わらず中国語が飛び交っているが(笑)


驚くほど豊富なメニュー、ランチだけでもかなりある。
で、今回選んだのは「回鍋肉」
+100円でスープを「台湾ラーメン」に変えてもらいました。


食べ応え有ります。
大盛りのご飯と回鍋肉と唐揚げで充分でした。
それでもあっさり辛さの「台湾ラーメン」も何とか完食です。


ご馳走様でした、美味しかったです!
お腹いっぱい食べたい方にお勧めの店です(笑)

夜の”飲み放題コース”も格安に利用できるみたいですね。
親父、こっちの方が向いてるかも?(笑)  


Posted by 楽天親父 at 21:28Comments(0)美味しい話題

2015年10月27日

いくら丼★

いつの間にか山形市内から姿を消した牛丼チェーン店「なか卯」
親父大好きな”京風うどんと牛丼”を提供する店。
行ったのは天童市鎌田R13号線沿い「なか卯 天童店」


何と これまた親父好物の「天然いくら丼」が季節限定で出てます。
”なか卯”創業以来初の海鮮物のメニューとの事。
こだわりの「錦糸卵」の鮮やかな黄色に心が動く親父。

・・んじゃ丼ぶりとうどん両方(笑)


「天然いくら丼と小うどんはいからセット」を注文!
相変わらず旨い「うどん」 鰹と昆布中心の京風だし。
適度なコシの手打ち法を取り入れた独自の製造らしい。


競合各社との差別化が目的だろう、親父的には大歓迎。
ただ「本末転倒」にならない様にお願いしたいですね。


「なか卯」の京風の優しい味の牛丼が好きです!

色々な新商品が出てもこの味は続けて欲しいと思う親父です。
「牛丼」今日は食べていないけど(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 20:30Comments(2)美味しい話題

2015年10月26日

戦力増強★

賑やかに開催 平成版「天童織田藩 楽市楽座」
陣幕を張った数多くの露店が軒を並べます。
平和な光景に「織田信長」も雲の上で喜んでいますね!
日本全国から有名な武将達が集まっています。


神町自衛隊から参加の「装甲車」 迫力あります!
実際近くで見たり触ったりするのは初めての親父、テンションあげあげ。

興味を持ったのは親父だけじゃないみたいです。


「殿!天井にぶつかります、兜の前立てをお取りください!」 
装甲車に乗る戦国武将も初めて見るが
スマホ片手で写真を撮る”侍”と”忍者”も初めて見る(笑)


「商談成立 殿!装甲車1台お買い上げ~」
「これから長篠の合戦に向かうぞ!」
武田の騎馬隊を迎え撃つそうです、「戦国自衛隊」だな。

時代は違っても民の安寧を守る気持ちは同じ!
自衛隊員さんと武将の異色のナイスなショット。

皆さんこの国の平和維持 お願いしますよ♪(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 13:21Comments(2)雑談です

2015年10月25日

楽市楽座★

『楽市楽座』 戦国時代”織田信長”らがとった政策。
城下町で商売の規制を緩和して経済の活性化を図ったもの。


その織田藩とゆかりのある天童市が毎年開催。
「TENDO×ODA」プロジェクト 「織ら田の天童」イベント!
天童駅前通り400mを歩行者天国にして50軒ほどの店が並びます。
お菓子やスイーツ 雑貨や小物等なんでも有り!


「腹が減っては戦は出来ぬ!」
今年で21回目になる「平成鍋合戦」を記念してひと足先に腹ごしらえ。
地元天童の名物鍋『大八鍋』 見事じゃ!


中央付近の特設ステージ。
初来県!着物コスプレデュオ「YANAKIKU」のパフォーマンス。
元気で可愛いお姉ちゃん達 鼻の下を伸ばす親父(笑)


さすが”天童”ちょいと一服しながら将棋の対局が出来ます。
昔の茶屋を演出する『将棋カフェ』
んじゃ親父も一局。 むっ、やたら敵が多いな(汗)


「親父顔洗って出直しだにゃぁ~♪」 本物の”猫侍”登場。
抱っこされているのに偉そうです(笑)


地元活性化の良いイベントですね。
事務局の皆さん、出店者の方々寒い中ご苦労様でした。
来年も来ます・・「将棋の腕」を磨いて(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 17:38Comments(2)祭り百景

2015年10月25日

すき家の旬★

日頃便利に使わせてもらっている「すき家」
言うまでもなく全国チェーンの牛丼専門店です。
親父”お気に入りの味”の店!


給料日前、妻同伴で休日の食事に訪問。
秋の期間限定メニュー「きのこペペロンチーノ牛丼」を注文。
成人男子の一食摂取量6.3ℊの食物繊維が入っているとの事!


「しめじ・エノキ・椎茸・エリンギ」の”きのこ”とフライドガーリック。
着丼から良い香りが充満。
”麦ドリンク”付きの「楽天親父休日スペシャル」(笑)


色々なセットメニューや新商品がありますね。
各社差別化に懸命です、月末からは「すき焼き鍋」が登場。

「ファストフード」で季節のうつろいを感じる親父です(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 08:32Comments(2)美味しい話題

2015年10月24日

りんごの森★

天気に誘われて「寒河江ドッグ・ラン」
ご心配なく 走るのは犬、親父は見ているだけ(笑)

その後、ちょいと足を延ばして朝日町。
道の駅あさひまち「りんごの森」、大混雑です。


まさに今が旬、美味しい「りんご」を買い求めるお客さん達。
生搾り「りんごジュース」は15分待ち、
”だいこんさん”お薦めの「引力バーガー」は既に売切れです。


でも「ソフトクリーム」は何とかゲット!
高級品種”ジェネバ”を使った酸っぱいソフト、「まろん」のお気に入り。
「ドッグラン」で快走後の彼にはちょうどの飲み物(笑)


”箱買い”で行列のお客様を巧みに捌く「リンゴの精」達
リンゴの聖地「和合地区」 他にも地元特産物や加工品を販売。
オバちゃん!天使みたいだよ♪


「りんごの森」良いですね、国道287号線沿いの癒しの場所!

次回は足を完治して
しっかり”ラン”の後、リンゴジュース予定の親父です(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 17:01Comments(4)雑談です道の駅

2015年10月23日

駅西都 蕎麦★

JR山形駅西口の商店街。
このあたりは「駅西都(エキサイト)商店街」と呼ばれています。
その中の人気のそば屋さん「蕎麥處 みねた」にお邪魔しました。


店内は落ち着く雰囲気、テーブル席と小上がり。
笑顔の可愛いお婆ちゃんがお茶を運んでくれます。


頼んだのは「山菜ざる」 今が旬の”きのこ”たっぷりなつけ汁。
「温かいそば」は駅前の立ち食いが一番の親父もこれは別格。


繊細に切り揃えた麺が美しい。
適度なコシがあって汁が良く絡む、のど越し良し!


優しい味です、常連客が多いのも納得。

山形市城西町 駅西口から歩いて10分程度の場所。
蕎麦好きな方は是非、
一緒に「駅西都(エキサイト)」しようぜ!(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 15:36Comments(2)美味しい話題

2015年10月22日

今回はピンク★

自分の失態をブログで公表するのもどうかなと思うが
離れて暮らす娘達への報告と言う事で敢えてアップです。

「アキレス腱」手術後順調に回復の親父。


先日「ギプス」の交換がありました。
「親父さん、今度は何色が良いですか?」 迷わずピンク♪
寒色系の「青ギプス」から華麗に変身です(笑)

ゴロンと横になった愛犬「まろん」 生ハムと間違えているかも?


「青ギプス」の時は看護師さんが『ドラえもん』を描いてくれた。
んじゃピンクの今回は自筆の『ジバニャン』で・・

「ようかい体操」が踊れるまで、あと少しです(笑)  


Posted by 楽天親父 at 15:00Comments(8)雑談です

2015年10月21日

チーズらんち★

「親父、松葉杖でも打合せは出来るべ!」
ブラック企業のブラック上司命令で行ったのは「蔵王町遠刈田」
快晴の紅葉の中、運転手付きのドライブ(笑)


せめて「ランチ」くらいはのんびりと。
蔵王チーズ工場入口の「Cheese Shed(チーズシェッド)」
蔵王酪農センター直営のチーズ料理専門店。


蔵王モッツァレラチーズとゴーダチーズたっぷりの「ドリア」
香ばしいチーズ、トロトロです。
んじゃ”赤ワイン”を・・いやいや勤務中です(汗)


そして「ピザ・トースト」 オリジナルメイドのナチュラルチーズ。
長~くのびたチーズを食べる気分は「ハイジ」だな!


蔵王の山裾に広がる「七日原高原」 その一角の施設のひとつ。
動物とのふれ合いや体験コーナーも充実、家族向きですね。

せっかくの「遠刈田」 日帰り温泉にでも入って行くか?
残念、 打合せのお客様待ってるし、親父右足ギブスだし(汗)  


Posted by 楽天親父 at 17:32Comments(2)美味しい話題

2015年10月20日

ちゃあみい★

ここ数日で鮮やかに色づき始めてきた天童市「舞鶴山」
その山裾北側のラーメン屋さん「ちゃあみい」でランチです。
天童市鎌田にある人気の店、紅葉色の看板(笑)


豊富なメニューの中、親父注文は 『豚骨味噌チャーシューめん』
九州と東北の見事な味の融合のラーメンとの事!
遠くから見ると まるで「野球のグローブ」だな(笑)


何気に頼んだ「餃子」が旨かったりする。
ちょいと ひょろ長い いでたちでジューシーな中身。


厨房前の壁には各有名人の”色紙”
地元各TV局のアナウンサーやスポーツ選手 他色々!


確かに美味しいラーメンです!
店主の味への拘りを実感、ご馳走さまでした。

んじゃ 次回は親父も「色紙」持参で伺いますね(笑)  


Posted by 楽天親父 at 20:52Comments(2)美味しい話題

2015年10月18日

ご近所芋煮★

秋晴れの気持ち良い一日でしたね。
今日は近くの公園の掃除の後 仲良しご近所の芋煮会。
和気あいあいと3歳から85歳までの老若男女大集合。


各家庭自慢の手料理を持参。
今回もグランプリは「佐竹ばあちゃん」の漬物!
”もってのほか”に旨い!


山形のソウルフード「芋煮」
楽しい会話と皆の笑顔を引き出すパワーがありますね。
で やっぱり日本酒が合う、「十四代」と「爛漫」の美酒競演です。


「遠くの親戚より近くの他人」
何かあった時は頼りになる隣人達、今後共よろしくお願いします。


いつの間にか毎年恒例になった「ご近所芋煮」
料理は元より設営・撤収まで全て手作り。

”松葉杖”の親父は終始呑むのが役目、割り勘で1番得したかな。
来年はちゃんと働きますね!(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 18:42Comments(4)美味しい話題

2015年10月18日

富士山制覇★

お家騒動で今何かと話題の「優勝軒」
久しぶりにガッツリ系が食べたくなり行ってきました。
人気の「富士ラーメン」、大盛りを注文。


山頂付近の”もやし”が多すぎて 必殺の「天地返し」
早速のイケ麺チェックです。
「二郎系」の箸より太いもっちり超極太麺!
にんにくたっぷり&こってりです。


それでもクセになる味。何とか汗だくで完食の親父!
向いの席では妻が涼しい顔で「黒富士ラーメン」を制覇。
さすが富士は富士でも 我家の「日馬富士」  どすこい♪ (笑)


見事”富士山”を制覇した親父にはご褒美・・ご来光です。
神々しい朝日(Asahi)に合掌!(笑)


「つけ麺」も有名な店!
意外にも女子率が高かったりします。

興味がある方は是非どうぞ・・目指せ「富士山制覇」(笑)   


Posted by 楽天親父 at 07:37Comments(0)美味しい話題

2015年10月17日

癒しのおやつ★

仕事でバタバタしてお昼ご飯を逸した親父、
3時の”おやつ”の時間です!
東村山郡中山町大字長崎の「しんぼり食堂」


昼時の混雑は解消しているも数組のお客様がおやつ中(笑)
いつもの優しいお母さんのお出迎え。
この雰囲気が好きだな! 癒しのひと時です。


特製の「焼きそば」 小腹を満たすのにちょうど良い。 
シャキシャキの野菜に独特のソースと麺、かなり旨い!
そして これこれ・・。


昔懐かしい「くし刺しのたこ焼き」 特別な味でも何でもない。
でも何故か心を惹きつける魅力があります。
優しさで包まれた「たこ焼き」 おふくろの味ですね。


ここの「ラーメン」も旨い、人気の「モツ煮込み」も絶品です。
でもそうなると「おやつ」じゃなくて「主食」になってしまいます(汗)

次回はビール片手に「主食」と‥
癒しの「おやつ」を食べに訪問予定の親父です。
  


Posted by 楽天親父 at 10:13Comments(0)美味しい話題

2015年10月15日

2泊3日★

こんな事人には言えません。
近所の宴会の帰り側溝に落ちて”アキレス腱”切断したなんて(汗)
しかもその次の日あちこち遊びまわっていたなんて。
「アキレスて(あきれて)何も言えないわ」妻のひと言!


痛みがひどく”救急診療”に行ってそのまま入院、手術の親父。
下半身麻酔の大掛かりな手術になるらしい。
”T字帯” いわゆる「ふんどし」です、機能的かつ衛生的!
頑張れ親父「よいやさ!のよいやさ!」


執刀の先生は元より看護師さん達の献身的な対応に感謝です。
まさに「白衣の天使」 2時間の手術も無事終了!
術後は親父頑張れる様に「ドラえもん」のイラスト付き(笑)


で朝食、こう見えて結構美味しい!
言うまでも無く「健康食」 きっと毎日食べると痩せるんだろうな。


普通ならば1か月は入院らしいが、親父は即退院を希望!
異例の2泊3日  ”松葉杖”で職場復帰です。
家に戻って いつもの膝枕が固くなって戸惑う「まろん」(笑)


皆さん事故・ケガお気を付けくださいね。

さて明日は会社の「芋煮会」・・
駅前で”松葉杖”で踊っている酔っ払いがいたら「楽天親父」です(笑)




  


Posted by 楽天親父 at 20:34Comments(16)雑談です

2015年10月13日

上海厨房★

特に何も予定が無い休日はお気に入りの店で昼食。
中華料理「上海厨房」 手軽に味わえる創作中華料理の店。
ここには対中国の経済や外交問題は一切ありません(笑)!


親父大好きな「麻婆豆腐」です。
甘辛く仕上げたその料理はお酒の肴にもご飯にも合う!


そして「エビニラ饅頭」!
もちもちの皮にニラの香りが良く合います。
これは「紹興酒」向きかな?


「大エビバターガーリック炒め」です、 店人気のひと品。
香ばしいにおいが食欲をそそりますね。


「医食同源」 美味しい料理を食べて健康でいる事が大事。
中国三千年の歴史が物語っていますね。
ご馳走様でした・・「謝謝」です♪
  


Posted by 楽天親父 at 10:36Comments(6)美味しい話題

2015年10月12日

重作★

舟形市堀内 緩やかに流れる”最上川”沿いにあります。
「手打ちそば 重作」 絶品の蕎麦を提供する人気店。
今回の親父の目的は「そば」じゃなく今が旬の「川がに」!


ハサミの部分のお毛毛が藻屑の様なので「モクズガニ」
川の恵み、ちょいと見ると熊の手の様です(笑) 
カニの味噌汁にはやっぱり「日本酒」が合う。


でかいお椀に真っ二つの一匹がどんっと入っています。
驚くほどの濃厚な味、必然的に寡黙になって食べるのに集中。
カニのうまみ成分が溶け出した汁は最高の味ですね。


地元の美味しい旬の素材をお客様に食べさせたい。
希少な「最上川のモクズガニ」そして自家栽培十割の「高原そば」
店主の拘りが旨さに繋がってますね。


初代の働き者の店主の名前が店名になった「重作(じゅうさく)」
美味しい技と気質はしっかり継承されていますね。

気になる方は是非行ってみるカニ?(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 08:17Comments(2)美味しい話題