2014年10月31日

はろうぃん★

10月31日は「ハロウィン」いつの間にか日本でも国民行事になってますね。
もともとは秋の収穫を祝い悪霊を追い出すアメリカの宗教的行事らしい。
「ジャック・オー・ランタン」かぼちゃのお化けがその象徴かな!


「まろん君」もゆるゆるの頭皮を結ってみた・・かぼちゃの茎みたいに(笑)
ほらほら・・こんな風に!結構お気に入りみたいです。
ちょんまげ犬の誕生、かぼちゃと並んでツーショット!


パンプキン」と「パンプケン(犬)」と言う事で(笑)

「Trick or Treat !」 おやつをくれないといたずらするぞ!
彼のひと噛みであっと言う間に”かぼちゃ”はしぼんでしまいました。


「どや顔」の”まろん”
今後君を我家の「悪霊払い役」に任命する!(笑)  


Posted by 楽天親父 at 12:55Comments(4)雑談です

2014年10月30日

豆乳らーめん★

JR天童駅近くの「お食事処 さかい軒」 ビルに挟まれた店。
3階建ての外観は周りの建物に負けていないぞ。


で・店に入ってみた。昼時を過ぎていたのでお客様はまばら。
奥の方に「歌舞伎」を見る様な座敷があります。


メニューは色々あるが蕎麦系・ラーメン系が主流の様。
地元に根ざした「食堂」と言った感じ。


親父は女将さんお薦めの『豆乳(塩)ラーメン』を注文。
でかい器に表面張力すれすれの盛り、野菜が多いな(汗)


塩味のスープに”豆乳”が”投入”されています、結構良い味出してますね。
健康志向の女性に向いてます。


駅前の大通り沿いの店、裏に数台の駐車場有。
美容と健康の為の”豆乳ラーメン”如何ですか?  


Posted by 楽天親父 at 22:22Comments(0)美味しい話題

2014年10月30日

もみじ公園★

毎年今頃の時期になると行きたくなる場所があります。
山形市東原町、住宅街の中にひっそりと佇む「もみじ公園


心の文字をかたどった「心字池」を巡る事が出来る「池泉回遊式」の庭園。
少しずつ紅葉が始まっています。


真言宗の巨刹「宝幢寺」の庭園だったものを時の城主が手をいれた庭。
その書院だった「清風荘」と併設する茶室「宝紅庵」を守っているかの様です。


色づき始めた「もみじの葉」から秋の木漏れ日が差し込んでいます。
BGMは小鳥たちのさえずり・・仕事サボって来てよかった。


本格的な見頃はもう少し先ですね。
街中で「もみじ」を堪能できる癒しの場所、気分転換に最高の景色です。


ただアクセスの道は狭い上に通学路になっていたりします。
起こしの際はゆっくりと安全運転でどうぞ。  


Posted by 楽天親父 at 12:19Comments(2)雑談です

2014年10月29日

コロッケなり★

今回のお昼は「コロッケ」なり。
場所は山形市大手町の「コロッケ屋さん」 ずっと気になっていた店。
霞城公園東大手門から徒歩で5分位かな・・?


店内は昔の喫茶店風・妙に安らぐ雰囲気。
狭い店内にイス席とカウンター席。


注文を受けてからの手作りコロッケとメンチ。
テイクアウトが多いな!でも親父はしっかり「ランチ」を食べて行きます。
「コロッケ屋さん」なのに「生姜焼き」や「ナポリタン」まであります(笑)


メンチとコロッケのカレー仕立て「メンコロ丼定食」をオーダー!
奥の厨房でジュージュー揚げる音が聞こえます。


揚げたてのコロッケとメンチはカレーに合う!
中身を少しづつほぐしながらカレーに混ぜて食べるのが良い。
香ばしい具材の玉ねぎの味がほどよく食欲をそそります。


店の駐車場は無し、店内に化粧室は無し。
それでも美味しい手作りコロッケを食べたい方にお薦めです!

昔、部活帰り食べた近所の惣菜屋さんの「コロッケ」を思い出した親父でした。
  


Posted by 楽天親父 at 12:53Comments(2)美味しい話題

2014年10月28日

テルメ柏陵★

親父お気に入りの日帰り温泉施設「テルメ柏陵 健康温泉館
この度リニューアルオープンしたとの事で行ってみました。
西村山郡大江町、「道の駅おおえ」のすぐ近く最上川のほとりにあります。


日曜日の午後、家族連などで賑わっています。
舟運で栄えた「大江町」 バス停の脇に新しく舟着き場が出来ました(笑)


館内やお風呂場は明るく使い勝手が良くなった感じです。
待望の「露天風呂」も完成、秋の日差しの下 手足を伸ばしてゆっくりと。


温泉名は「舟唄温泉」
珍しい高濃度の泉質で糖尿病や婦人病への高い効用がある事で有名。
日によってお湯の色が変わります、今日は男女共「うすみどり」


玄関先で「こんにゃくガール」を発見。
「んだ!ブログ」出演快諾の可愛い女の子、アルバイトで頑張っています。
親父のどうでもいい話に付き合ってくれます・・良い子だな。


温泉効果で肌がピチピチに蘇った気がしていた親父。
この子の肌のハリとツヤには足元にも及びません!
何だかツヤツヤのこんにゃくにも負けた気がします・・美味しかったけど(笑)

のんびりとした時間を過ごせました、また来ます。
  


Posted by 楽天親父 at 17:54Comments(2)お風呂の話

2014年10月27日

あゆ定食★

晴天の秋空に誘われて行ってきました、日本一規模のヤナ場。
国道287号線沿い「道の駅白鷹ヤナ公園 あゆ茶屋
「あゆの塩焼き&田楽焼き」の図。


朝日町からの途中 道路崩落で通行止め。
少々狭い迂回路を通ります、心配していた客足もまずまずでひと安心。


茶屋で一番人気「あゆ定食」 
上杉藩のかてもの料理の「山菜小鉢」他あゆご飯や甘露煮が美味しい。


小食の「バアちゃん」は「あゆ蕎麦」
ダシをすった鮎を小皿に分けていただきます、しっかり完食。


で・親父はお約束、お米の汁。
「あゆの寒風干し酒 」、寒風にさらされ身がギュッとしまった鮎、旨味凝縮。
ぬる燗のお酒に味と香りがとけだしています。


今年の役目を終えた「ヤナ場」の風景。
穏やかに流れる最上川の水面に秋の日差しが反射してキラキラ。


途中の紅葉を眺めながらのんびりとドライブ。
家にひきこもりがちな「バアちゃん」を連れてお出かけの親孝行親父でした(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 12:06Comments(8)美味しい話題

2014年10月26日

りんご日和★

果樹王国「山形」 今が旬「りんご」を求めて行ったのは「西村山郡朝日町」
日本一の蜜入り無袋ふじ発祥の地、
朝日町は100年の歴史を持つ全国でも有数のりんごの産地。
その中でも有名なブランド品「和合りんご」 ”産直和合”です。


県外ナンバーの車が多いな!
地元の農産物が並ぶも半分以上「りんご」が占領、種類の多さに改めて驚きです。


さて、これも目当てのひとつ 「りんご1個丸絞りジュース」
係りのお兄さんがギュギュと手作業で搾ってくれます。


まるごとりんごの一番搾りの生ジュース、果実本来の甘みが凝縮。
初めて飲む人には驚きの美味しさ間違いなし。


珍しい”真黒なりんご”を発見!「秋映」と言う品種らしい。
食べてみた、しっかりした噛みごたえと優しい酸味。


「たかがりんご・されどりんご」 生産者のたゆまない努力を感じます。
色々な種類の「りんご」から自分好みのを探すのも楽しいですね。

産直和合」・国道287号線沿い。
りんご好きな人は是非どうぞ・・!

  


Posted by 楽天親父 at 18:24Comments(2)美味しい話題

2014年10月25日

燃えろ紅葉★

秋晴れの本日、仕事帰りの途中あまりの美しさに思わず寄ってしまいました。
天童市にある『山形県総合運動公園』・愛称は「べにばなスポーツパーク」
言うまでもなく「べにばな国体」の為に整備された50haの公園です。


奥の駐車場に車を停めて園内を散策してみます。
街中の公園、しっかりと管理されていているのがわかります。
手入れされた木々が色づいてきました、優しい秋の日差しに映えます。


青い空と白い噴水と鮮やかな木々のコントラストが良いな。
老若男女、皆さんがそれぞれの時間を楽しんでいる様ですね。


ここは「モンテディオ山形」の本拠地でもあります。
NDソフトスタジアムの前では明日の準備が着々と進められています。


明日は「第38節 横浜FC」を迎えての大一番。
プレーオフ圏内を確定するための大事な試合です、勝って欲しい!


山形の誇るおらがサッカーチーム「モンテディオ山形」
明日はこの青空の様な「モンテブルー」の中、紅葉の赤の様に熱く燃えて欲しいな。

共に行こう「J1」!  


Posted by 楽天親父 at 20:10Comments(2)雑談です

2014年10月24日

噛む蕎麦★

適度なコシがあってのど越しが良い蕎麦ね・・ここにはそんなの無い!
カリッと揚げてあってサクサクのかき揚げね・・いや違う!


普通の蕎麦屋さんの褒め言葉が全く通用しません。
知る人ぞ知る東根市にあるそば屋さん「元祖手打ち 伊勢そば」訪問です。

着席前に注文・番号札をいただきます、定番の「もり天」を注文。
昼前に訪問もNO.31 相変わらず人気の店ですね。


無骨に仕上げられた麺・太い短い黒いの三拍子。
しっかりと噛まないと飲み込めません!完食するにアゴガ疲れます(涙)
ここの蕎麦は間違いなく「噛む蕎麦」です。


そしてかき揚げ・・これもとにかく固い!
ふたつに分けようとする「割り箸」の方が折れそうになる位にしなります。


以前友人がこのかき揚げを食べて「差し歯」が取れたのが納得です。
タレにぐいっと浸けていただきます、野菜の味がしっかりと伝わってきますね。


好みは分かれますね。
でも休日の昼時には行列が出来る店、親父みたいにクセになる人が多いのかも。

本来の蕎麦好きの方にお薦めです・・歯と歯茎の丈夫な人限定で(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 12:27Comments(4)美味しい話題

2014年10月23日

畑の中で★

東京から久々に帰省の娘夫婦を連れての上山行脚。
終着点はここ「高橋フルーツランド」・親父お気に入りの場所!


今が旬のぶどうやラ・フランスの摘み取り体験が出来る農園。
採れたての果実の販売の他、ランチや軽食が美味しい場所でもあります。
併設する『HATAKE Cafe』でまったりとティータイム!


心地良い秋の日差しが入るお洒落な場所へ案内されました。
オリーブ等の観葉植物がすくすくと育っています。


親父は早速『麦ジュース』で喉を潤します。
娘夫婦は「くだもの屋さんの秋シュー」を仲良くシェア。
かなりボリュームがあります!


シュー生地に濃厚ソフトクリームと秋の果実。
ちょいとつまんだ「ぶどうジャム」はビールに合う(笑)


畑に囲まれたカフェ・普段の喧騒を逃れてのんびりできます。
たまには時間を忘れて過ごすのも良いものだな!

今が旬の期間限定「シャインマスカット・パフェ」も美味しそうです。
気になる方は是非どうぞ・場所は上山市阿弥陀地の畑の中(笑)





  


Posted by 楽天親父 at 14:10Comments(0)美味しい話題

2014年10月22日

こんにゃく魂★

県外からの客人をもてなすのに間違いのない場所。
特にダイエットを気にかけているご婦人方には好評です!
「丹野こんにゃく こんにゃく番所」上山市楢下宿にあります。


東京から帰省中ダイエット成功組の娘と旦那、
既にダイエットと言う言葉は死語になっている妻との計4人で訪問。


早速こんにゃくを使った「懐石料理」をいただきます。
1,000円台のコースからあるので手軽にこんにゃくの創作料理が食べられますね。
先ずは味も食感も「ラ・フランス」なこんにゃく。


「先付」と「前菜」 こんにゃくで出来た牛肉やウニや鮭。
「たかがこんにゃく、されどこんにゃく」 料理にかける魂が伝わってきます。


「お造り」 海老やイカ、さらし鯨の刺身の数々。
目にも鮮やかな料理、これだけでお酒2合はイケますね!


〆の食事は「こんにゃく蕎麦」か「こんにゃく粥」から選べます。
親父的には「お粥」がお薦め、米粒大にこんにゃくを加工してます、素晴らしい。


全て食べて400kcal、これがどれほどの数字なのか親父にはわからないが
ダイエット中の娘は絶賛してました。


「お腹いっぱいで苦しい!ダイエットって大変なのね!」と楽天妻。
おいおい、何か間違っていないか?

満腹・満足な楽天ファミリー!こちらこそありがとうございました。  


Posted by 楽天親父 at 16:50Comments(4)美味しい話題

2014年10月21日

ウシエちゃん★

私の名前は『ウシエ』”営業犬”兼”番犬”兼”ご主人の見張り役”。
おとなしくって人懐っこい私・見た目「牛柄」だけど牛乳は出ません!


ここは「蔵王マウンテンファーム 山川牧場
上山市内からZAO猿倉へ向かうエコーラインの道沿いにあります。


ロッジ風のお家の中では美味しいピザや新鮮な牛乳が飲めたりしますよ。
お薦めはオリジナルの「ベゴの愛す」!人気商品です。
ご主人の楽しくためになる話も聞けたりするんだよ。


濃厚ソフトクリームをどうぞ。バニラ味とヨーグルト味から選べます!


場内には乳牛はもとより可愛い小動物とのふれあいのコーナーもあります。
予約すればバター作りや搾乳の体験も出来ちゃいます。
こちらは私に似た本物のウシ、ヤギの「ヤス子」はちょいと偉そう!(笑)


蔵王に向かうドライブの際にちょうど良い休憩場所です。
みんな笑顔で待ってるね!


「楽天親父さん」のブログを借りて
しっかり仕事をした「営業犬」のウシエでした!(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 12:50Comments(8)雑談です

2014年10月20日

山の神★

この度の「御嶽山」の噴火で亡くなられた方々のご冥福を改めてお祈りします。
大自然の驚異・はかり知れない力を痛感した事故でした。


単なる興味本位だけじゃなく
今の姿を目に焼き付けておきたくて行ってきました「蔵王の御釜
青空のもと少しずつ色が変わる「エメラルドグリーン」の火口湖。
明治27年の大噴火以降沈黙を保っている「活火山」


観光客で賑わっています。
長い歴史の中で形成された自然美、恐ろしいけど見とれてしまう景観。


刈田岳まで登ってみます。
荒涼とした風景、訪れた人たちが様々な願いを込めて積んだであろう石山。


山頂に鎮座する「刈田嶺神社 奥宮」にお参り。
「蔵王山」がいつまでも静かであります様に・・。


「山の神様」は気まぐれです、いつ人に試練を課すか分かりません。
いざと言うときの為に準備を怠ってはいけませんね。


いつでも行けるとの気持ちでなかなか行けなかった「蔵王の御釜」

どこまでも続く青空に遠くの山並みの稜線が映えます。
今日の「山の神」はすこぶる機嫌が良い・・かな?(笑)  


Posted by 楽天親父 at 23:14Comments(2)雑談です

2014年10月20日

芋煮の作り方★

皆さんこんにちは 「山形芋煮普及拡大委員」の楽天親父です。
今日は美味しい「芋煮」の作り方をレクチャーしますね。
先ず大事なのは場所の選定、芋煮の聖地「馬見ヶ崎川」の河川敷。


風通しと日当たりのいい場所を確保。
尚且つ若いお姉ちゃんが多いグループの近くが理想ですね。


「かまど」を作ります、玉石を拾い集めますがブロックがあったりするとそれを拝借。
沸騰したら面倒くさい・いや効率が良い様に牛肉と里芋とこんにゃくを一気に投入。


今回の「鍋奉行」は親父、浮いてきたアクをとる「悪代官」は娘の役!
「鍋奉行」のこだわりで隠し味に銘酒「越乃寒梅」を入れます。
分量は1:9の割合で鍋と胃袋に分けます。


醤油・砂糖で味を調えて完成、大変良くできました。
爽やかに吹いてくる川風と優しい秋の日差しが最高の調味料。
最後にカレー粉とうどんを入れるのはお約束ですね。


おっと忘れちゃいけない定番の「焼肉」
主食「芋煮」の前のサイドメニュー、これでビールがかなりすすみます。


そしてデザート、せっかく炭を使うのだからやっぱり食べたい「焼き芋」
濡れ新聞紙とアルミホイルでしっかり包んで焼き上げます。


酔っぱらって取り出すタイミングを逸すると表面が炭になってしまいます。
それでも中身はホクホクで美味しかったですよ。

久しぶりに帰省した東京暮らしの娘夫婦。
ジジ・ババ達を誘っての「芋煮 歓迎会」
美味しい「芋煮」の秘訣は みんな集まってワイワイやる事が結論です・・ね。


  


Posted by 楽天親父 at 12:36Comments(12)美味しい話題

2014年10月17日

凛とした琳★

いつも通る道なのに今まで気づきませんでした。
山形市緑町、馬見ヶ崎川沿いにある蕎麦屋さん「そば 琳」 初の訪問。


住宅街の緑の中に「凛」と佇む大正時代の建物、存在感有!
趣のある玄関をくぐります。


気さくな それでいて丁寧な店主の接客をうけます。
席はテーブルと座敷 ゆっくり庭を眺められる座敷を選択。


「もりそば」を注文。北海道は和寒(わっさむ)産の新そばとの事。
適度なコシのある細麺、のど越しが良い。


そして 10月限定「ミルクずんだそばプリン
蕎麦とずんだの味と香りが妙に合う。


硝子越しに優しい秋の日差しを受けながらまったりとした時間を過ごします。
蕎麦の味も店の雰囲気も最高ですね 「凛」とした店主の心意気を感じます。


「そば 琳」 営業時間は11時30分~14時30分 そば売り切れしだい終了。

なんと15時からは「そばスィーツの店 かんみや琳」で営業しているらしい。
「わらび餅やクッキー」等の品揃えみたいです、次回挑戦してみます。  


Posted by 楽天親父 at 15:37Comments(2)美味しい話題

2014年10月16日

もへず会★

もへず会
上山でラーメンに熱い情熱を注ぐ有志で作られた会の事。
名物かかしの顔「へのへのもへじ」を山形風にもじっての「もへず会」


その「もへず会」会員の店「湯蕎庵 味津肥盧(みつひろ)」に行ってきました。
上山温泉街のど真ん中にある人気の店。


そば・うどんを中心にした豊富なメニュー。
親父は敢えてラーメン、しかもこってりと「豚の角煮ラーメン」を注文。


お腹に響く濃厚なスープ、柔らかい角煮が良い味出してます。
麺は中太の縮れ、スープに良く絡みますね。


さすが「もへず会」の味・・ご馳走様でした。

店の目の前には「足湯」 ちょいと入ってみたりする。
お腹の中からと足元からのダブル暖房!


良い街ですね・・「上山」
まったりとした時間の中 秘かに「もへず会制覇」をたくらむ親父でした。

  


Posted by 楽天親父 at 19:22Comments(2)美味しい話題

2014年10月14日

癒し250円★

かなり久しぶりの訪問です「海老鶴温泉
西村山郡河北町、最上川の土手沿いを車で走る事数分、ナビを頼りに何とか到着。
昔懐かしい温泉宿って感じです。


入湯料250円を払って早速脱衣所へ。
鍵のかかるロッカーなんてありません、自己管理が鉄則。


淡い茶褐色、お湯に浸かると気泡が身体についてきます、柔らかい湯。
奥に見える湯口からはコンコンとお湯が沸きだしてきます、飲湯可。
地元の常連さんだろうか、気軽に声をかけてきてくれます。


湯上りに雑然としたロビーで休憩。
これまた常連のオバちゃんだろうな、親切にお茶を注いでくれます。

帰り際女将さんに声をかけられました。
ここの温泉の効用は偉いお医者様も太鼓判らしい、靴を持ったまま暫く立ち話の親父。
確かに湯上り数時間たっても身体はポカポカ・すべすべです。


ただアクセスの便は悪い、町営バスは1日たった1往復。
乗り損ねたら次の日まで待つしかない(笑) 是非自家用車でどうぞ!
おっと裏手に「蒸気機関車」が待機してました。


決してきれいでも豪華でもない温泉宿。
でも優しい・親切な人たちとあたたかいお湯が迎えてくれます。

250円で心も身体もしっかり癒された安上がりな親父でした。
  


Posted by 楽天親父 at 21:04Comments(0)お風呂の話

2014年10月13日

心風亭★

連休最終日は「尾花沢」での仕事の親父。
途中東根市温泉町にある『中華食堂 心風亭』でランチ。 
北村山公立病院の北側近く・・久しぶりの訪問です。


ここは気軽に中華料理を食べられる人気店、
季節先取りのメニューや”ワンコイン・ランチ”も充実の店です。
”きんとん雲”に乗った店長がお出迎え!


ひよこ隊 先発隊員」を自称する親父・・デロ系「五目焼きそば」を注文。
ナイスなビジュアルです!


「安かろうまずかろう」じゃダメ・ダメ!
ここの料理は「安かろう旨かろう」です、料理人の心意気が伝わってくる感じ。
具材の存在がしっかりしています・・「隊長、任務終了です!」


若い店員さん達の対応も良いな。
可愛いお姉ちゃん、親父の目を見つめながら注文とっていたな!
あなたに出逢えてほんとうによかった ありがとう」のバックプリント
もしかしたら???


もしかしてだけど~♪・もしかしてだけど~♪
背中に本音を書いて誘ってんじゃないの~? ♪」(笑)

あっ親父お酒まだ飲んでいません・仕事中なので・・!
ちなみに「カメ」も飼ってません(笑)



  


Posted by 楽天親父 at 19:26Comments(2)美味しい話題

2014年10月13日

Big Boy★

この度の連休を利用して帰ってきた「肉食系女子 楽天次女」
帰省後の第一声は「肉喰いてぇ」 んじゃ行くべ「ビッグボーイ


「ここのハンバーグ美味しいよ♪」と言わんばかりのビッグボーイ。
爽やかな流し目でお出迎えです。


先ずは「乾杯!」
久しぶりの会話・話が止まらない妻と娘。
サラダバーとスープバーも止まりません(汗)


んじゃ親父は定番「大俵ハンバーグ」を”たっぷりにんにく”付で。
熱々ジューシーで美味しい!


安心価格でゆっくり過ごせる店ですね。
さすが家族連れが多いのも納得。


ご飯もカレーもお代わり自由。
ここでは「ダイエット」と言う言葉は禁句ですね(笑)


明日への活力をしっかり充填しました。
食べ過ぎてお腹まわりがビッグボーイになった親父でした!
  


Posted by 楽天親父 at 13:03Comments(2)美味しい話題

2014年10月12日

魚屋芋煮★

最近「主食」が「芋煮」になりつつある親父です。
今宵は とある懇親会、東根市神町の「山形屋魚店 やまでん」の宴会場。
メインはやっぱり「芋煮」。


さすが人気の魚屋さん、海鮮料理が充実。
次々と運び込まれる魚介類、どれも新鮮で美味しい。


今回の出席者は「昔のお姉さん」が多い。
マダム達には魚料理は好評です、それにしてもビールも良く飲みます(笑)


〆の鮭ご飯をホイル蒸しと一緒にいただきます。
魚料理と芋煮は合いますね!


店の女将さんの対応も親切で丁寧。
お昼は「ランチ定食」もやってるらしい、次回は是非ですね。


満足・満腹の「魚屋さんでの芋煮会」
さて来週は河原での芋煮会の予定・・出前してもらおうかな?(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 10:42Comments(0)美味しい話題