2017年04月23日

4月のイヌ★

休みの日は無駄に早起きの親父です。
んじゃ行くか早朝散歩、天童市は「舞鶴山公園」!
無理やり連れ出される愛犬「まろん」


只今開催中「第62回天童桜まつり 人間将棋
満開の桜の下開催できるのはかなり久しぶりらしい。


青く澄んだ空に鮮やかに映える桜花。
優しく吹く風が気持ち良いな♪
まだ7時前なのにかなりの見物客、特に多い若い女子。


それもそのはず、本日午後1時から
プロ棋士の感動と愛を描く話題の映画「3月のライオン
主演の「神木隆之介」と監督「大友啓史」のトークショーがあります。
最前列を占拠する女の子達♪


これを機会に将棋がもっと流行って欲しいですね。
「将棋の町 天童市」を全国にPR出来たら良いな。

んじゃ「まろん」も・・


王手(おうて)!」いや「お手(おて)!」
「3月のライオン」に対抗の「4月のイヌ」です、
お見事、まいりました(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 09:21Comments(2)花・花

2017年04月22日

まだつぼみ★

しばらく続いた「宮城県蔵王町遠刈田」での建築現場。
いよいよ大詰め、本日は休日出勤も余裕の親父、

ちょいと足を延ばして行ったのは「宮城蔵王えぼし」スキー場!


「第28回すいせん祭り」が始まりました!
とは言えまだまだつぼみの花達、今は入場無料で鑑賞出来ます。
それでも「ゴンドラハウス」前には早咲きの水仙花!


寒空に映える健気な笑顔。
春を呼ぶ鮮やかな黄色!元気パワーを貰う親父(笑)


今年は例年より少し遅い様ですね。
ゲレンデいっぱいに50万株の水仙が咲くのはGWの頃かな?
開花待ちの蕾で茶色いステージが緑色になってます♪


仕事は終わっても改めて訪ねるだろう「遠刈田」!

温泉も町の人達も優しく迎えてくれますよ、是非どうぞ。
親父、推薦します、花が水仙だけに(笑)





  


Posted by 楽天親父 at 18:21Comments(0)花・花

2017年04月17日

桃源郷2★

前回の続きです、福島県は「花見山
咲き誇る花達を愛でながら頂上に到着、吹く風が心地良い♪
眼下に見下ろす華麗な絨毯と遠くには雪を抱いた山の稜線。


せっかくだから「tan-tanさん」の真似をして小鳥をパチリ。
腕は良いが画像がいまいちのバカチョンデジカメ(汗)
親父の気配に気づかず夢中で花をついばんでいます。


山を下りると「おやつタイム」
まさに花より団子、そして茶屋特製のアイス。
まだ午前中の早い時間、親父希望のビールはあえなく却下。


ずっと上を向いて見てきた花達。
足元にも沢山咲いてます、以前もお邪魔した花屋さん。
「水仙とムスカリ」の競演,これも美しい。


山形より少し早い春を実感の親父です。
ちょいと変わった「花苗」と「桜まんじゅう」を夢中で購入の妻!
彼女も春を満喫してますね(笑)  


Posted by 楽天親父 at 10:44Comments(2)花・花

2017年04月16日

桃源郷1★

かの有名な写真家 故秋山庄太郎氏に
福島に桃源郷あり」と言わせた福島県の名所「花見山公園
天気に誘われて数年ぶりに行って来ました。
シャトルバス稼働の午前7時に到着、それでも駐車場はいっぱい。


まさに「桃源郷」‥足元の菜の花に映える桜達。
百花繚乱の装いでゲストをお出迎え!


もともと大正15年に個人の養蚕農家が副業で始めた植樹、
昭和34年に一般開放してたちまち人気のスポットになりました。


春の香りと彩りでいっぱい!
「花見山」の山頂を極めた人だけへのご褒美!
「黄色いハート」


散策のBGMはウグイスのデュエットいやカルテットいやいや合唱!
花達のパワーで癒されます。
最盛期はもう少し続きそうですよ、花好きの方は是非。

  


Posted by 楽天親父 at 18:59Comments(0)花・花

2017年04月10日

外花と内花★

風はまだまだ冷たい、
それでも時折のぞく日差しは春の気配ですね♪
我が家の玄関先にも少しずつ春の彩り。


訪れる客人をお出迎え 門の前の花達。
優しい陽光を受けて笑顔です♪
ビオラ達に促されてもうすぐ咲くチューリップ、大きな蕾。


本日やっと補修完成、ウッドデッキ!
2×4材の床板から耐久性のある唐松に交換、人に優しい塗装済。
犬も孫も安心して親父と遊べる空間です♪


家に入ると下足箱上の花、楽天妻の今月の作品「アレンジ花」
作者の体型を彷彿させる様な大胆、大ぶりな作品。


花があると日々の暮らしに潤いが出来ますね♪
色と香りで癒してくれます。
これから本格的な「春」到来、家の外の花・内の花の為に
多少の出費に目をつぶる覚悟の親父でした(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 17:03Comments(0)花・花

2017年04月03日

春呼ぶ花★

仕事でよく通る道、今まで全く気付かなかった(汗)
山形市南原町の「エグ21」 花屋さん!


「やっと花物を並べられる季節になった♪」
店主の言葉、アスファルト面に咲く鮮やかな「春の花」


まだまだ風は冷たい、
それでも可憐に健気に笑顔を見せる花達!
温かい春の陽気を呼び込むかの様。


奥のハウス内は百花繚乱!
ひと足早く咲いたクレマチスやベコニアが満開。
ついつい大人買いの楽天夫婦(笑)


この子達も我が家に春を呼び込みます♪
家の庭ではやっと芽吹いた「チューリップ」や「ムスカリ」

彩り豊かな花達に囲まれる季節は目の前ですね♪
  


Posted by 楽天親父 at 15:01Comments(2)花・花

2017年03月28日

霞城公園の春★

昨日は雪まじりの天気、
本格的な春到来まで一進一退 もう少しの辛抱ですね。
夕方、桜の名所「霞城公園」に行ってみました。


おおっ、桜が満開!
と思いきや、公園内の工事の仮囲い(笑)

仕事の気分転換に公園をウロウロの親父 「最上義光公」にご挨拶!
犬の散歩や相変わらずポケモン探しの人がいるな。


主役の「桜」の前の「名わき役」(?)梅のつぼみがほころび始めました。
「弓道場」の前の”紅梅は”2分咲き位かな?


野外音楽堂前の”白梅”もそんな感じ。
寒さに震えているかの様です。


「霞城公園」の春はもう少し先。
それでも来月中旬頃には「花見客」で賑わう所です。

今のうちに「場所取り」しておこうかな?(笑)


  


Posted by 楽天親父 at 18:04Comments(2)花・花

2017年03月06日

上山の桜★

優しい早春の陽射しを受けて輝く「上山城」
駐車場に車を停め緩やかな石畳を暫し歩きます。


由緒ある「上山武家屋敷通り」
そこを会場に開催「SAKURA fes in 上山 Vol.5
新進気鋭の地元中心のクリエーター達の祭典、
「ゆうゆうママさん」お薦めのイベント、今年も参加の親父。


「春を待つ武家屋敷に桜咲く!」がコンセプト。
地元産の「啓翁桜」を愛でる会!
いやいや他の花達も華麗に頑張ってますよ♪


こちらは「手作りお面コーナー」
素顔がめちゃ可愛い女の子達、敢て自作のお面で親父のブログ出演。
もったいない♪(笑)


桜と一緒に春を呼ぶ花達。
出店の若い創作者達の夢も一緒に花咲け!


体験コーナーも充実、小さい子供達には良い刺激になりますね♪
良いイベントです、親父満喫しました♪
「ゆうゆうママさん」・・来年はご一緒しましょうね(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 14:39Comments(2)花・花

2017年02月26日

花活?其の3

「とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ」
会場の一部に設けられた大きなブース。
東北初「珍奇植物特別展示」 別名「ガルダさんの世界」(笑)


若い女性を中心にブームになっている「珍奇植物」
今話題の「チランジア」や「ブロメリア」多肉植物の展示。


日光を遮った室内でスポットライトを浴びて鎮座。
普段あまり見る事のない植物、何だか愛くるしい。


隣のおばさん・・
宝石を見る様にじっくり観察 そして一言
「あら、美味しそう」(笑)
「ドレッシングお持ちしましょうか?」 余計な親父のツッコミ。


展示室を出ると、お約束「販売店」が数店お待ちかねです。
青森県は八戸から出店の店主と会話が弾みます。
お薦めの品を購入、おまけしてもらいました。


「お客さん、育て方はこう こう こうだからね!」
「分からない事があったら連絡くださいね!」
「心配ご無用、親父にはガルダさんと言う先生がついてますから」(笑)  


Posted by 楽天親父 at 18:22Comments(6)花・花祭り百景

2017年02月26日

花活 其の2

「とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ」!
そのバラとお庭のコーナーです。
甘い香りに包まれた空間。


欧州では春の訪れとともに咲く鈴の形をした青色の花があるそうな。
名前は「ブルーベル」 その群生を再現したメインガーデン。
かろやかな鈴の音が春を呼ぶんだろうな。


個性的な庭が多数出展。
自分の家の小さな庭と照らし合わせて楽しみます。
親父の頭の中は既に「春」(笑)


ガーデングッズや鮮やかな切り花販売の店もいっぱい。
プロのアドバイスはありがたい♪


「希少輸入植物展示」のコーナー。
オリーブの古木やグラスツリー等大型の植物達。
人の身長をはるかに超えてます、他を圧倒してますね。


んじゃ我家のシンボルツリーに・・
「真ん中のやつ1本ください、持ち帰りで」 
・・無理です♪
  


Posted by 楽天親父 at 15:43Comments(2)花・花祭り百景

2017年02月26日

花活 其の1

ほぼ皆勤賞の親父、今年も行って来ました。
「とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ」in「夢メッセ宮城」


今年出迎えてくれたのは「復興の龍」!
洋蘭の大型ディスプレイ「天地創造」見事な存在感。


全国各地から集結した「蘭」の美の競演。
個性豊かな作品が並びます!


会場内はひと足早い春があふれていますね♪
優しい色と香りで来場者を魅了します。


当然集合する県内のご当地「ゆるキャラ」 子供達に大人気。
こちらは多賀城市の戦隊ヒーロー「タガレンジャー」
手作り感たっぷりの鮮やかなコスチューム、「蘭」に負けていません♪


名前は「ブルータガジョウ」と「多賀城あやめ」ちゃん。
子供達を押しのけて記念撮影の親父。

親父の「花活」もう少し続きます♪
  


Posted by 楽天親父 at 08:02Comments(0)花・花祭り百景

2017年02月21日

春の足音★

親父的に「春の花」の色は黄色とピンク。
寒空の下、店先で健気に咲く「フリージア」
この子達を見ていると「春の足音」が聞こえてきそうです♪


「東風(こち)吹かば・・」 きっと東からやってくる「春」
ちょいと早めに迎えに行ってきました。
仙台市青葉区にある「ガーデン・ガーデン 愛子本店


先日お邪魔した時はモノトーンだった店内外が色づいてますね。
咲き誇る「ラン」のコーナー、
冬の陽射しを受けて輝いている様にも見えます。


可愛いプランターやら花の小鉢を買い込む妻。
これまた「ドタバタ」と春の足音(笑)


まだまだ雪が積もっている我が家の庭。
もうちょっとの辛抱・・
「春の足音」はすぐそばまで聞こえてきています。
「春よ来い♪ 早く来い♪」  


Posted by 楽天親父 at 10:49Comments(0)花・花

2016年12月02日

花と灯火と★

親父の帰宅を出迎えた楽天妻。
玄関先でおもむろにロウソクに火を灯します。


妻が楽しく通う「フラワーアレンジメント教室」
第2弾の作品、「アドベント」
クリスマス4週間前の日曜日から当日までの期間の事らしい。
4本のキャンドル全てに火が灯れば「クリスマス」!


「サンゴミズキ」のスターオーナメントがポイントかな?
優しい灯火が美しい花達を引き立てます。
仏教徒の親父も楽しみな「クリスマス」 もうすぐ。

おっと、奥の「ラフランス」食べ頃だな(笑)  


Posted by 楽天親父 at 21:31Comments(4)花・花

2016年11月26日

癒しの花★

仕事を終えて帰宅、玄関先に飾ってある「花」
疲れた心が色と香りで癒されます。


楽天妻が通い始めた「フラワーアレンジメント教室」
これが彼女の処女作、上出来ですね♪
もっとも先生の手伝い分がかなり多いらしいが(笑)


忙しい毎日も心に潤いは必要です。
美しいものを愛でる余裕は欲しいですよね。
長持ちして欲しい「癒しの花


こたつで晩酌の親父の脇が定位置の「まろん」
「きゅんきゅん♪」と鼻を鳴らしておやつのおねだり。
親父にとってこれも「癒しの鼻」!(笑)  


Posted by 楽天親父 at 11:24Comments(2)花・花

2016年11月07日

文翔館の花★

創建100周年を迎える山形市「文翔館」
威風堂々とした姿、県のシンボル的存在ですね。


「フラワーアレンジメント」を学んでいる楽天妻の友人。
文翔館ギャラリーに彼女の作品が展示されているとの事。
その「チャリティー花展」に行ってみました。


タイトルは「ヴィクトリア調&シャビーシック」
沢山の愛好家や観光客で賑わっています。
華やかな大人の空間!


花達に新しい命を吹き込む作品、個性が出ますね。
可憐なものから豪華なものまでさまざまです。


歴史ある建物の中で咲く花達。
良い組み合わせですね、思わず見入ってしまいます。


久しぶりに再会した妻と友人。
彼女の作品を前に話題は尽きない!
ここにも話の花が咲いてます(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 19:22Comments(0)花・花

2016年09月25日

ハートハーブ★

青く透き通る湖面
水深423m、日本一深い湖「田沢湖」
その湖からそよぐ風を受けて漂うハーブの香り。
「たつこ像」の対岸あたりに位置する「ハートハーブ


レストランやショップを持つ「田沢湖ハーブガーデン」
入口では「トトロ」がお出迎えです。


中のショップ「フィールズ」
エッセンシャルオイルやお香キャンドル等充実。
ハーブティーの量り売りもある香りの専門店。


チョウチョ達を引き連れて裏の「ハーブガーデン」を散歩。
最盛期は過ぎてるものの秋の花を満喫しました。


色と香りに癒される空間です。
次回は「ラベンダー」が満開の時に訪れてみたいですね♪

おっと「エントランスショップ」で売っている「あつあつカレーパン」
結構美味しかったですよ!  


Posted by 楽天親父 at 20:09Comments(2)花・花

2016年07月15日

紫色の癒し★

今日は山ひとつ越えの「朝日町」で仕事。
昨夜からの雨もあがって青空が顔を出してきました。
親父は いつもの様にちょいと寄り道を・・。


山辺町玉虫沼湖畔で開催中「ラベンダー祭
最盛期は過ぎたもののまだまだ癒しの香りに包まれています。
敷きつめられた美しい紫色のじゅうたん!
蜂や蝶々と一緒に花から花へと園内を駆け回る親父(笑)


ひと汗かいた後、センターハウスで休憩。
軽食やドリンクがあり、高原の風と一緒にいただけますね♪
パラソルの下ではマダム達がお弁当開き。


んじゃ、「ソフトクリーム」をいただきます。
やっぱり定番の「ラベンダーソフト」?
いやいや今回は山辺名物「すだまり」を使ったソフト。
その名も「すだまりミックス」!


癒しの時間を満喫した親父でした。
「ラベンダー祭」は7月18日(月)までらしいです、
仕事に行き詰ってる方、リフレッシュしたい方は急いでどうぞ(笑)  


Posted by 楽天親父 at 17:32Comments(5)花・花

2016年07月03日

紅花親父★

今日はちょいと早起きして行ってきました。
ただ今開催中「おくのほそ道 天童紅花まつり
上貫津紅花畑を会場にした「紅花摘み体験」


前夜の雨のせいもあるのか参加者は10人程度。
組合長の挨拶の後、摘み方のコツを教えてもらいます。
早速作業開始!


いやまてまて、先ずは形から入る親父。
長袖、長靴の完全防備、
頭には紅花色のタオルと園芸用の手袋を持参!


優しく、且つ敏速に花びらを摘み取ります。
雨で濡れているのでトゲが少し柔らかくなっています。
山の空気が美味しい、みんな和気あいあいで楽しい時間。


摘み取り終了後は地元料理家「大山先生」からのレクチャー。
紅花を使った料理の方法やドライフラワーの作り方等々。
とても古希を迎えたとは思えない「紅花美人」、
先生作の沢庵漬けは絶品!


来年は30周年になると言うイベント。
地元スタッフの方々の熱意と努力で続いています。
来年もここで再会を約束!


家に帰って早速「花びら」を乾燥!
美容と健康にかなりの効果があるって先生言ってたな。
彩りの良い「紅花焼酎」が飲めるまで、もう少し我慢・がまん!(笑)



  


Posted by 楽天親父 at 09:36Comments(2)花・花

2016年07月01日

紫陽花参道★

外回り営業マンの特権、
時間を自由に使える、故に適当にサボれると言う事(笑)
ちょいと行ってみました山形市村木沢「出塩文殊堂
今が見頃な「紫陽花」が有名な寺。


全長515mの石畳の参道、両脇には40種類2,500株の紫陽花。
さっきまでの小雨もやんで滴が花の上で輝いています。


参道を上りつめると「出塩文殊堂」
その昔、弘法大師がおかじを持って塩を掘り
水と一緒に村人に与えたと言う故事からきているとの事。
学問技芸の仏様です、心を込めてしっかりと参拝。


「紫陽花」と言ってもひとつひとつ表情が違う。
小さな花の集合体、みんな笑顔で風にそよいでいますね♪


「あじさい祭り」開催中、癒しの散策ぜひどうぞ。
特に雨上がりは足元が滑るのでご注意を!


いえいえ、優しいお顔の「石仏様」がちゃんと見守ってくれています。
参道脇何か所かの足元に鎮座しています。
見つけたらちゃんとご挨拶を(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 10:31Comments(2)花・花

2016年06月24日

庭の花★

何となく・・
我が家の庭の花達は他のお宅のより成長が遅い気がする。
栄養不足か、それとも愛情不足か?(笑)


親父お気に入りの「紫陽花」 ”隅田の花火”
梅雨空にどんっと咲いて欲しいものだが未だ”線香花火”


やっと咲きそろってきた「ラベンダー」
癒しの香りに包まれます、こちらはそろそろ摘みごろかな?


まだまだつぼみが多い「夏椿(シャラ)」
平家物語の一節「沙羅双樹」の花の色、盛者必衰の理をあらわす。
可憐な白い花、咲き終わるとぽとりと落ちる花、潔し!


ベランダのグリーンカーテン、これからです。
今年もパッションフルーツに挑戦!


朝、出社を見送ってくれる遅咲きの花達。
「今日は何か良い事がありそう!」 
そう思ってしまう単純親父です(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 18:05Comments(6)花・花