2017年02月28日

サイゼリヤ★

御存知「イタリアンワイン&カフェレストラン サイゼリヤ
調べてみると全国に1035店舗、山形県内にも6店舗展開するFC店。
休日のランチ・・「イオン東根店」に訪問です。


何と言っても1番の魅力は価格、普通のお店の半額位だろうか。
「サイゼリヤの哲学」と言われるこだわりの価格設定。
そして本格的なメニュー、種類も豊富ですね。


イタリアンな親父、作法にのっとって先ずは「食前酒」
モンテブルチャーノ種の赤ワイン、500mlデカンタで税込み399円!
一緒に野菜サラダ。


そして「かたつむり」いや「エスカルゴ」のオーブン焼き。
香ばしいガーリックバター風味、オリーブオイルが優しく効いているな。


そしてメインディッシュ!
「地中海風ピラフのオーブン焼き」、パエリア風。
魚介がたくさんのった欲張りピラフ、これも税込みで499円!


日曜日の部活帰りだろうか、奥の席には学生諸君で満杯。
他にも家族連れやカップルで混雑してます♪

この金額と味なら、親父の小遣いの範囲で夜飲みに来れるかな?
ワイン、フルボトルで2、3本はOKですね♪(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 10:11Comments(0)美味しい話題

2017年02月27日

雪遊び★

久しぶりに予定の無い日曜日。
朝の散歩を終えて珈琲を飲みながらパソコンの親父。
ふと気づくとケージの「まろん」、じっと外を見つめている。


そうか散歩だけじゃまだ遊び足りないか?
天気も良いし裏の公園で親父と戯れるか?


「水を得た魚」ならぬ「雪を得た犬」
走る、騒ぐ、掘る! 猟犬のDNA全開。
んじゃ作るか「かまくら」!ちゃんと手伝えよ♪


いやいや君は良いけど親父入れないし・・。
道半ばで挫折気味の人と犬。
冬眠から覚めた小熊状態の「まろん」


「三寒四温」の最近の気候、積もった雪は確実に緩んでいますね。
春は近くまでやってきてます、雪遊びが出来るのもあと少し!

雪が無くなったら「ドッグラン」、もうすぐだな”まろん”♪
  


Posted by 楽天親父 at 13:06Comments(2)雑談です

2017年02月26日

花活?其の3

「とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ」
会場の一部に設けられた大きなブース。
東北初「珍奇植物特別展示」 別名「ガルダさんの世界」(笑)


若い女性を中心にブームになっている「珍奇植物」
今話題の「チランジア」や「ブロメリア」多肉植物の展示。


日光を遮った室内でスポットライトを浴びて鎮座。
普段あまり見る事のない植物、何だか愛くるしい。


隣のおばさん・・
宝石を見る様にじっくり観察 そして一言
「あら、美味しそう」(笑)
「ドレッシングお持ちしましょうか?」 余計な親父のツッコミ。


展示室を出ると、お約束「販売店」が数店お待ちかねです。
青森県は八戸から出店の店主と会話が弾みます。
お薦めの品を購入、おまけしてもらいました。


「お客さん、育て方はこう こう こうだからね!」
「分からない事があったら連絡くださいね!」
「心配ご無用、親父にはガルダさんと言う先生がついてますから」(笑)  


Posted by 楽天親父 at 18:22Comments(6)花・花祭り百景

2017年02月26日

花活 其の2

「とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ」!
そのバラとお庭のコーナーです。
甘い香りに包まれた空間。


欧州では春の訪れとともに咲く鈴の形をした青色の花があるそうな。
名前は「ブルーベル」 その群生を再現したメインガーデン。
かろやかな鈴の音が春を呼ぶんだろうな。


個性的な庭が多数出展。
自分の家の小さな庭と照らし合わせて楽しみます。
親父の頭の中は既に「春」(笑)


ガーデングッズや鮮やかな切り花販売の店もいっぱい。
プロのアドバイスはありがたい♪


「希少輸入植物展示」のコーナー。
オリーブの古木やグラスツリー等大型の植物達。
人の身長をはるかに超えてます、他を圧倒してますね。


んじゃ我家のシンボルツリーに・・
「真ん中のやつ1本ください、持ち帰りで」 
・・無理です♪
  


Posted by 楽天親父 at 15:43Comments(2)花・花祭り百景

2017年02月26日

花活 其の1

ほぼ皆勤賞の親父、今年も行って来ました。
「とうほく蘭展&バラとガーデンフェスタ」in「夢メッセ宮城」


今年出迎えてくれたのは「復興の龍」!
洋蘭の大型ディスプレイ「天地創造」見事な存在感。


全国各地から集結した「蘭」の美の競演。
個性豊かな作品が並びます!


会場内はひと足早い春があふれていますね♪
優しい色と香りで来場者を魅了します。


当然集合する県内のご当地「ゆるキャラ」 子供達に大人気。
こちらは多賀城市の戦隊ヒーロー「タガレンジャー」
手作り感たっぷりの鮮やかなコスチューム、「蘭」に負けていません♪


名前は「ブルータガジョウ」と「多賀城あやめ」ちゃん。
子供達を押しのけて記念撮影の親父。

親父の「花活」もう少し続きます♪
  


Posted by 楽天親父 at 08:02Comments(0)花・花祭り百景

2017年02月25日

六丁目農園★

1週間以上も前に予約もこの時間わずかに空いているだけ。
野菜を中心としたビュッフェレストラン「六丁目農園
am11:15から90分のコース、ちょいと早い昼食です。


「中山店」は何度かお邪魔したが、ここは初めて。
「仙台東IC」のすぐ近く、住所はまさに仙台市若林区六丁目。
新鮮野菜・こだわりの料理が所狭しと並びます。


「〇〇が出来上がりました~♪」 
厨房から出てくるスタッフさんがお客様に声をかけます。
常に熱々の揚げ物、料理が途切れる事は無い!


んで、先ずは親父のディッシュ、画像の写りを多少意識しました。
タイトルは「春の色」(笑)!
野菜苦手の親父も美味しく頂けます。


そして「雑穀米+玉ねぎカレー」と優しい味の「農家のとん汁」 
野菜の酢飯巻き・醤油要らず、見事に旨い。


デザートやドリンクも充実、長いようで短い90分。
スタッフさんの対応も抜群!ゆったりと過ごした親父です。


ご馳走様でした、野菜嫌いが野菜好きになってしまうお店です。
ここはお薦めですね!
仙台に行く機会があったら先に予約をして是非どうぞ♪  


Posted by 楽天親父 at 18:04Comments(2)美味しい話題

2017年02月24日

祖母のカレー★

親父が子供の時 両親は共働き、「婆ちゃん子」で育ちました。
忘れられない婆ちゃんの味と言えば「カレー」
「カレー粉を小麦粉で溶いた黄色いカレー」 懐かしい。


西バイパスを爆走中にふと見つけた「カレーハウス CoCo壱番屋」
期間限定「グランド・マザー・カレー」ののぼりに惹かれて入店です♪
豚肉やジャガイモ・玉ねぎ・人参などごろっとした具材が入ってます。
スパイスが効いていて旨い。


同じ「グランド・マザー(婆ちゃん)」でも全く違う味(笑)

今ならその場でくじを引いてお洒落な「スプーン」が当ります。
そう言えば親父はあの頃「先割れスプーン」を使っていたな♪(笑)
あれはあれで機能的だった。


『残してきた給食の食パンの耳を砂糖で揚げたおやつ』
『下手な和菓子より和菓子っぽい甘い厚焼き玉子』
『濃厚なイルカ汁・ほろほろなクジラのオーロラ煮』

カレーを食べながら「グランド・マザー」の味を思い出す親父でした。
  


Posted by 楽天親父 at 16:17Comments(0)お酒の話美味しい話題

2017年02月23日

たまや錦★

天童市舞鶴山周辺はラーメン激戦区。
その中で昨年6月に満を持してオープン「支那そば たまや錦
山形の「たまや零式」の弟分の店ですね。
開店を狙って行くも既に数名のお客様が店先に待機。


あの「ケンチャンラーメン」に似た「マナサンラーメン」や「台湾まぜそば」が人気。
敢えて親父はオーソドックスな「支那そば錦」を注文。


鶏出汁と節系の醤油ラーメン。
ちょいと固めのチャーシューは噛むほどに味が染み出ます。
食べ応えのある中太麺、もちもちです♪


完食してスープまで飲み干した人にだけ見える「感謝の言葉」
ありがたまや」・「いえいえこちらこそ♪」


親父の記憶ではこの場所はラーメン屋さんが2度入れ替わってます。
どちらもお気に入りの店だったので残念。
3度目の正直、頑張って欲しい「たまや錦
ご馳走様でした、また来ます♪  


Posted by 楽天親父 at 14:42Comments(0)美味しい話題

2017年02月22日

イタリアそば★

国道13号線沿いの「道の駅 天童温泉」 愛称は「わくわくランド」
足湯を始め野外ステージや八文字屋さんが入った大型施設。
その中にある「サンピュア」 ”JAてんどう”の直売所。


天童市特産の果実や加工品を中心に販売をしています。
明るい雰囲気の店内、見てるだけでも楽しい。
本日はその一角にある「食事処」でランチの親父。


「スパゲッティー」も良いが「そば」も捨てがたい♪
決めたのは「イタリアそば」(笑) ここの店のオリジナルとの事。
「タバスコにしようか唐辛子をかけようか?」
「フォークで食べようか割り箸にしようか?」 色々迷うところではある。


チーズが良く絡むコシのある いやアルデンテの「二八のパスタ」(?)
魚介のそばダレから香るトマトの風味(笑)
初めて味わう和と洋の異文化の競演、恐るべし『世界の農協』


美味しくいただきました、でも・・
親父的には別々に食べた方がもっと美味しい気がします(笑)
おっと、外のハウスで販売の「ジェラート」は間違いなく美味しいですよ♪

最近、ブログのネタの為に
変わった食べ物を選ぶ様になった気がする親父です。  


Posted by 楽天親父 at 17:38Comments(2)美味しい話題道の駅

2017年02月21日

春の足音★

親父的に「春の花」の色は黄色とピンク。
寒空の下、店先で健気に咲く「フリージア」
この子達を見ていると「春の足音」が聞こえてきそうです♪


「東風(こち)吹かば・・」 きっと東からやってくる「春」
ちょいと早めに迎えに行ってきました。
仙台市青葉区にある「ガーデン・ガーデン 愛子本店


先日お邪魔した時はモノトーンだった店内外が色づいてますね。
咲き誇る「ラン」のコーナー、
冬の陽射しを受けて輝いている様にも見えます。


可愛いプランターやら花の小鉢を買い込む妻。
これまた「ドタバタ」と春の足音(笑)


まだまだ雪が積もっている我が家の庭。
もうちょっとの辛抱・・
「春の足音」はすぐそばまで聞こえてきています。
「春よ来い♪ 早く来い♪」  


Posted by 楽天親父 at 10:49Comments(0)花・花

2017年02月20日

発起人★

今が旬の海の幸が食べたい!
そんな妻のリクエストに応えるべく行ったのは「和風レストラン 田園
親父お気に入りの宮城県亘理郡山元町店。
「常磐自動車道 山元IC」のすぐそば!


相変わらず人気の店、県外NOの車が多い。
行列に並んで待つ事30分位だろうか、
やっと着席、注文のメニューは既に決まってます。


まず親父、「かきめし定食」
獲れたての県内産「かき」小粒ではあるが濃縮された海の味。
ぷりぷり感がたまらない。


発起(ほっき)人の楽天妻は「ほっきめし定食(ミニ)」(笑)
鮮やかな紅色と磯の香りを含んだほのかな甘み。
煮汁と一緒に炊き込んだご飯も美味しい♪


季節ごとに食べられる旬の「海の幸」 感謝ですね。
さて次回は「あさり飯」の頃訪問かな?
ご馳走様でした♪
  


Posted by 楽天親父 at 13:25Comments(4)美味しい話題

2017年02月19日

いちごの旬★

季節を問わず1年中出回っている「いちご」
はて?本当の旬っていつなんだろう?
分からない事は分かる人に聞くのが1番♪
てな訳で行って来ました 宮城県亘理郡「山元いちご農園


100台収容の駐車場は既に満車、会場は大混雑。
「いちご狩り」受付ブースは長蛇の列!
その来場者を受け入れる どでかい「いちごハウス」 かなりの数の棟数。
中は既に「春」!甘い空気が流れています♪


昨年12月にOPENした「山元いちごワイナリー」
レンガ造りの堂々とした建物、いちごワインを中心に醸造、生産。
残念ながら見学は団体客のみ、一般公開はもう少し先。


物販、喫茶棟「Berry Very Labo
そのワイン他とれたて「いちご」の販売、休憩・食事が出来ます。


んじゃ親父は大きな「いちごパフェ」を!
甘酸っぱい「いちご」が生クリームに合う♪
味は完璧、パフェクト! パフェだけに(笑)


「いちご狩り」は1月から5月がピークとの事。
なるほど「いちご」だから1~5なんだな!

でも親父的にはいちごの旬は食べたくなった時!(笑)
スタッフの皆さん色々とありがとう、ご馳走様でした♪
  


Posted by 楽天親父 at 18:24Comments(0)美味しい話題

2017年02月18日

茂吉の宿★

斎藤茂吉」 上山出身の歌人、随想家そして医学博士。
大正から昭和にかけての「アララギ」の中心人物。

氏がこよなく愛した旧旅館「山城屋」 ランチに行ってみました。
場所は上山市湯町、共同浴場の近く。


現在は登録有形文化財の指定を受け
県産ワインと旬の地元食材を楽しめるレストランに変身。

玄関に入ると温かいペレットストーブと仲居さんの笑顔がお出迎え。
鏡の様にトロトロに磨き上げられた床。


長い廊下、階段を経て案内された和室。
趣のある雰囲気、窓越しに見る雪を被った広大な庭園。
ここだけ時間が止まった別世界ですね。


3種類のランチの中、親父が頼んだのは「カレーset」
ゴロゴロ野菜のトマトカレーです。


ご飯の周りにルーを回しがけしてからいただきます。
あっさりとしていて上品な優しい味。
それにしてもでかい皿だな、重厚で骨董品みたいです。


希望すれば「貸し切り風呂」にも入れます。
夏場に提供される「氷水」は絶品らしいですよ。

「茂吉」の息遣いを感じられる宿、お薦めです♪
  


Posted by 楽天親父 at 17:30Comments(2)美味しい話題

2017年02月18日

玄関★

親父が住宅設計をする際のポイントのひとつ「玄関
訪問者と最初に接する場所。
家相でも風水的にも結構重要な場所だったりします。
「広い」・「明るい」・「あったかい」が理想ですね!


んで我が家の玄関は・・
「狭い」・「暗い」・「けっこう寒い」(汗) 現実は大違い。

それでも精一杯の「おもてなし」
下足箱の上には妻作「アレンジ花」、今月は豪華です(笑)
そして季節の「手ぬぐい」 「はらほろさん宅」程種類はありませんが。


そして「最高のお出迎え」 我が家の接客係り。
すぐそばのリビングまで案内してくれます。


疲れて帰宅の親父が「仕事モード」をOFFにする場所 「玄関」
扉を開けた瞬間の癒しです。
「ささっ、急いで着替えて晩酌・晩酌♪」

  


Posted by 楽天親父 at 08:58Comments(0)雑談です

2017年02月17日

お菓子の家★

冬の晴れ間の今日、気温も上がりましたね♪
でもここのお店の周りはまだまだ生クリームが山積み(笑)


最近「JR村山駅」西口前に引越しオープンしたばかりの人気店
親父の会社女子にスィーツの聖地と言わせる「Dolce(ドルチェ)
ケーキを始め色々なお菓子が美味しい店。
お客様と打合せの時間調整に「お菓子の家」に入店の親父です。


ほのかに甘い香りのする店内。
お洒落で可愛い内装・しつらえ、女子ウケするのも納得。
残念ながら室内の撮影は禁止。


珈琲だけのつもりが雰囲気に負け「ケーキ」を頼む親父。
お姉ちゃんスタッフお任せの「ケーキの盛合せ 650円」
カタカナの名前は分からないがどれも美味しい。


ついでに会社の女子に「焼き菓子」をお土産に購入。
かなり早い「ホワイト・デー」 義理チョコ返し(笑)

窓越しの冬の陽射しをうけてのんびり過ごしました。
ちょっぴり「女子力」アップの親父です♪(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 09:13Comments(0)美味しい話題

2017年02月16日

タナカそば★

今日は「上山市」での仕事、冬晴れの元快走の県道264号線。
途中見かけた「タナカそば」 看板が無ければ見落としてますね♪
「生居地区」の集落にとけこむ古民家が店舗。


玄関先にかかる表札は「木村」さん、なぜ店名が「タナカ」?
初代店主が名付け親らしい「田んぼの中」の店で「田中」、納得(笑)

清潔感があって活気のある店も良いが、
こういった雰囲気の方が親父は好きだな♪ 


注文したのは店1番人気「タナカ(きのこ)ラーメン
アツアツの湯気が邪魔をして画像が上手く撮れません(汗)
具沢山です、数種類の「きのこ」「メンマ」時々「豚肉」


「上山市」は意外にラーメン激戦区。
ラーメンに情熱を注ぐ店主達で作られた「もへず会」は有名。
他にもこの店の様に
こじんまりと店を営む美味しいラーメン屋さんが沢山あります。


おっとりとした店の老夫婦の笑顔が印象的でした。
いつまでも元気で頑張ってくださいね♪
ご馳走様でした。
  


Posted by 楽天親父 at 09:52Comments(0)美味しい話題

2017年02月15日

祝上海進出★

寒くなると食べたくなる「味噌ラーメン」しかも「ゲソ天」入り!
となると行くところは決まってます。
山形市荒楯町「らーめん有頂天 EVOLUTION


昨年12月に中国上海にオープンした「ラーメンアリーナ
あの「はんつ遠藤氏」監修の元日本の食文化を世界に発信する拠点。
日本全国から選りすぐりのラーメン店7店舗が出店。
そのひとつが山形の「有頂天」 「祝・上海進出!」


そして親父定番の『げそ天みそらーめん
「有頂天」のソウルフード!
コロモをまとった美脚がインパクトのあるビジュアル。


「中華的美麺確認(イケ麺チェック)」(笑)
コクのあるスープに馴染む「中太麺」辛子味噌をしっかり溶きます。
山形県民が愛してやまない「ゲソ天」が絶妙な味の演出♪


本場「上海」での評価が気になります、
頑張って欲しいですね♪

いざ世界に羽ばたけ山形の「ゲソ天」!(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 10:15Comments(4)美味しい話題

2017年02月14日

春待ち温泉★

先日訪問「道の駅 にしかわ」、もうひとつの楽しみがあります。
併設されている日帰り温泉施設「水沢の湯
PH7.4のナトリウム・塩化物温泉、あったまります。


降り続く「雪」を窓越しに眺めながらの入浴。
それでも心なしか「春」を感じさせる淡い雪♪


休憩室片隅で見つけた地元ゆかりの「丸山薫先生」の詩文!
「白い自由画」と言うタイトル。

「春」と言う題で描かせた生徒たちの絵、みんな真っ白、疎林の枝。
氏はその絵にコバルト色の空を塗って黄色を滲ませる。
「まんさくの花が咲いた」と喜ぶ子供達!



雪国だからこそ感じる春の温かさ。
湯上りの親父、身体も心もほっこりしました!


今月末と来月初旬に開催される幻想的な「雪旅籠の灯り
雪深い町の人気イベント、タイトルは「雪は宝」

これが開催される頃には里に「春の風」が吹き始めます。
きっと「まんさく」のつぼみも少し膨らんできますね♪
  


Posted by 楽天親父 at 10:47Comments(0)雑談ですお風呂の話

2017年02月13日

グルメ祭り★

週明けの月曜日、さて今日のランチはどこにしようか?
おっと「YBCグルメ祭り」発見、in「山形ビッグウィング」
しかも「 県内最大級の食の祭典」との事。


駐車場は既に満車状態、言うまでも無く会場は人で溢れ返ってます。
美味しいにおいが煙と一緒に館内に充満してますね。
ちょうどあの「大泉 逸郎」先生が演歌でお出迎え。


県内はもとより全国から集まった味自慢の85もの店舗。
元気な店の呼び込み、彩りも鮮やかな料理やスィーツ等々、
何を食べようか、迷ってしまいます。


これは美味しそうだがお腹一杯にするには無理があるな(笑)
イケメンお兄さんが作るビッグな綿あめ。
原宿・竹下通りで話題の「TOTTI CANDY FACTORY」の人気商品。


迷った挙句にたどり着いたのはやっぱり「ラーメン」(笑)
鹿児島とんこつラーメン店「黒天」 その名も「桜島盛り」
クセの無いとんこつ、なかなかの味!


良いイベントですね♪
食事だけのつもりがいつの間にかお土産を大人買いの親父。
ご馳走様でした~、また来年来ます。




  


Posted by 楽天親父 at 17:56Comments(2)美味しい話題祭り百景

2017年02月13日

雪中ランチ★

昨夜からの雪がかなり積もった日曜日の我家。
午前中は除雪機での作業、さすが文明のリキあっという間に終了。
ご褒美ランチは西川町水沢「道の駅にしかわ 月山銘水館
敢て雪の多い場所にお出かけです♪


綺麗にリニューアルされたレストラン、明るく開放的ですね♪
ここのランチメニューは充実してます!
目玉は「山形牛のやわらか地ビール煮」 今回の目的。


親父が頼んだのは「月山のめぐみ御膳 銘水館御膳
雪深い「西川町」だからこそ味わえる美味しい料理。
厳選、吟味された食材、お見事ですね♪


レストランの窓越しに見える光景。
吹雪の中はしゃぐ家族、雪合戦の後作る雪だるま。
きっと雪の降らない土地から来たんだろうな、微笑ましい♪
最後は3人並んで満面の笑顔で自撮り!


我々の普段の生活にとても迷惑な雪・・。
でも、反面大きな自然の恵みを与えてくれているのですね。
「こうやって降り続く雪も良いかも?」
月山地ビール片手にそんな事を思う親父でした(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 09:20Comments(2)美味しい話題