2014年11月29日

坂ノ上の珈琲★

わざわざ行かないと行けない所・わざわざ行く価値のある所。
今回紹介するのは珈琲好きにはたまらない大人の隠れ家。
焙煎香房 坂ノ上のcafe」 この看板が目印です。


場所は「JR山寺駅」から東へ「山寺風雅の国」のちょいと先の”坂ノ上”(笑)
きれいに修復された趣のある「お蔵」。


風除室を通って玄関の扉を開けるとそこは和洋折衷の異空間。
思わず「おっ!」って言ってしまいます。


お洒落な奥様と美人な娘さんがお出迎え。
親父的にここも「おっ!」の瞬間(笑)


奥様手作りの可愛い和雑貨が小奇麗に並んでいます。
こだわりの自家焙煎の珈琲の香りが漂う癒しの空間。
吹き抜けになっている2階の一部は奥様の作業場、この子達はここで産まれます。


ちょうどお昼時、軽食のワンプレートとオリジナルブレンドをいただきます。
サラダ・マッシュポテト他バケット2種類等の食事。
コクと苦み・酸味のバランスが良い珈琲、のんびりとまったりと過ごします。


自家焙煎した珈琲豆や手作りの雑貨の一部販売もしてます。
優しい奥様との楽しい会話ももれなく付いてきますよ。

いよいよ「冬本番」 
雪をかぶった山寺を遠目に見ながら美味しい珈琲を飲むのも一興ですね。  


Posted by 楽天親父 at 18:48Comments(4)美味しい話題

2014年11月28日

中華 ほたる★

「ランパス」がなければ絶対行かない、絶対行けない店。
このパスポートは新規店開拓には最高のアイテムだな!

今回は山形市のベッドタウン 山辺町 近江団地の中にある「中華 ほたる


着席と同時に出てくる「ゆで卵」 サービス品。
店内は意外と明るく広い、昔ながらの中華料理店と言った感じです。


「ラーメンと餃子セット」でワンコイン。
格別特徴は無い、それがかえって安心して食べられる、ほっこりとした味。


餃子は餡がたっぷりでジューシー。
ご主人の精魂込めて作った心意気が伝わってきます、上出来!


地元の人達に愛されてきた店を実感。
全てのメニューがリーズナブル、「ランパス」不要かも。


初老のご夫婦で切り盛りしているアットホームな店。
次回はゆっくり訪れたいですね、ご馳走さまでした。  


Posted by 楽天親父 at 21:55Comments(0)美味しい話題ワンコイン

2014年11月27日

しっぽこ★

山形市役所西側の老舗そば屋さん「蕎麦の品川家」。
知る人ぞ知る山形独自の冬の味「しっぽこ」をいただきました。


オランダの影響を受けた長崎の一皿に豪華に盛られた料理を「しっぽく」と呼び
それが京都に伝わって”しっぽく うどん”が生まれたとの事。
近江商人によって山形に伝えられたと言うのが「しっぽこ」の由来らしい。


山形市内でも数軒の蕎麦屋さんでしか食べられない料理。
ここ「品川家」では”志っぽこ”で提供しています。
寒い冬を乗り切るには最適なご馳走でもありますね。


「しっぽこ」 早い話が豪華な具材入りの餡(あん)かけうどん。
鶏肉・玉子・椎茸・たけのこ・麩・湯葉 etc・・。
ちなみにこれは「海老の尻尾(しっぽ)こ」(笑)


そば屋で「うどん」と言うのもちょいと妙な話だが色々と訳がありそうです。
山形の食の歴史を想像しながら食べるのもオツですね。


お昼時は激混みの店、時間差で行くのが良いですね。
寒い日にはぜひ山形名物あつあつの「しっぽこ」をお試しあれ!  


Posted by 楽天親父 at 15:13Comments(10)美味しい話題

2014年11月26日

麺一★

普段外回りが仕事の親父、ランチ500円は助かる。
「第4弾 ランチパスポート」発売、先ずは『麺一 天童店』。


「ランパス効果」だろうか、いつもより混んでいる気がする。
店の片隅の100円で「ライス・キムチ」食べ放題コーナー、大食漢には有難い。


普段は750円の「爆盛ら~めん」がワンコイン。
もやしとキャベツをかき分けて麺にたどり着きます。


基本は醤油にんにく味のスープに中太麺、香味油が良い味出してます。
味噌味や極太麺に変更も可能です。


場所は天童市北目、「ららパーク天童」の北側。
ラーメン激戦区で健闘の店、ご馳走さまでした。


今度こそ「ランパス」で元を取ろうと決心の親父。
当面のライバルは「藤丸♪さん」「婆薔薇さん」「大ちゃん」の3人かな?(笑)  


Posted by 楽天親父 at 22:48Comments(8)美味しい話題ワンコイン

2014年11月25日

三郎兵衛★

「新蕎麦」と言う言葉にめちゃめちゃ弱い親父です。
珍しく連休を頂いたので今日は県北方面へのんびり晴天の晩秋ドライブ。
久しぶり訪問「最上三難所そば街道」の6番店「三郎兵衛そば」で昼食。


玄関を入ると板敷の床に囲炉裏、「イワナ」が美味しそうに逆立ちで並んでます。
築200年の農家を改装・懐かしい気持ちにさせてくれますね。


席に着くと店の女将さん手作りの「つきだし」
ワラビや食用菊は言うまでもない、ゴーヤの和え物が絶妙に旨い!


んじゃ、これは飲まなくちゃいけないな。熱燗1本・表面張力状態で!
もれなく今が旬の「青菜」が付いてきます、手酌酒 進む・進む(笑)


向い側で”楽天妻”は十割の板蕎麦を堪能、
適度にコシがある蕎麦、少し甘いタレが気に入ったみたいです。
親父は入店以来ずっと気になっていた「かいもち」を食べる事に決定。


いや~絶品です、今までに食べた「かいもち」の中では最高級クラス。
熱々、とろとろの食感はお見事のひと言。


蕎麦の香りと同時に色々なタレの味付けを楽しみます。
奥の深い「蕎麦道」を実感の親父、ご馳走さまでした。


「三郎兵衛そば」 村山市大字富並、国道347号線西部街道沿いにあります。

各地にある『そば街道』 店主が手ぐすね引いて待ってます・・
美味しいそばを求めて次は何処に行きますか?

  


Posted by 楽天親父 at 12:56Comments(0)美味しい話題

2014年11月24日

笑顔で感謝★

11月23日は「勤労感謝の日」 勤労を尊びお互いに感謝しあう日。
そして「楽天イーグルスファン感謝祭」の日。
選手とファンがふれあい競技する「東北ろっけんピック」開催の日。


秋晴れの仙台『Koboスタジアム』 2万人超えのお客様が集まりました。
『山形イーグルス』はライト側の席、ブルーの小旗を手に応援です。


残念ながら今年は不本意な成績に終わった「イーグルス」。
それでも東北のファンは温かい、来年への期待を込めて笑顔で声援を送ります。
先ずは「エンジェルス」のダンスパフォーマンス。


まだまだ幼い「天使」もお姉ちゃん達に見守られながら一生懸命、
「おいおいそこの君、動きがみんなと右左逆だよ♪」


『サンドイッチマン』の軽快な司会で楽しく進みます。


今年最後の「Koboスタ」
お世話になった皆に1年間の感謝を込めて昼から「乾杯親父」
ホットワインが美味しかったりする、ブログ出演快諾のかわい子ちゃん。


「大玉ころがし」や「障害物競争」等々 
優勝した県を応援した人にはもれなくプレゼントがある。
隣のおじさん本当の試合並に必死に声をあげています(笑)


来年こそは「Aクラス」入り、そして「優勝」、「日本一」。
ありがとう選手・スタッフの皆さん・・今日は笑顔で感謝・感謝!


  


Posted by 楽天親父 at 10:53Comments(0)雑談です

2014年11月23日

お散歩日和★

僕の名は「まろん」 1歳になったばかりのスーパービーグル。
今日はメタボの楽天親父さんと久しぶりの散歩。
東根市にある『堂の前公園』 整備された綺麗な公園です。


池の周りをぐるりと廻って奥の山道を散策。
晩秋の自然を満喫、親父さんは青色吐息状態(笑)
「ああ~沈みゆく夕日がまぶしいぜ♪」


「まろん!美味しいおやつあげるから近道しようぜ♪」 親父さんの甘い誘惑。
「あっかんべ~!」 ママさんの言いつけを守る賢い僕。


小一時間の散歩、さすがに僕も少し疲れたかな。
近くの東根温泉で温まって行こうかな・・「ペット専用足湯」
「あ~極楽・極楽」 疲労回復!


湯上りの「たんと君」と遭遇、「君はペット用じゃなくて人間用でいいんじゃね?」
隣の人間用の足湯で親父さん浸かっているよ、一杯飲みながら。


「楽しかったねメタボ解消の為にまた来ようね親父さん」 親父さんシカトです。

帰りの車の助手席で爆睡の僕と親父さんでした。  


Posted by 楽天親父 at 18:11Comments(6)雑談です

2014年11月22日

ありんくりん★

今日は上山市内での仕事。
お昼どこで食べようか?・・で思い出した「藤丸♪さん」のブログ。
ランチ家 ありんくりん」 なんだ仕事現場のすぐ近くじゃん。


「親父ひとりランチ」でも大丈夫って「藤丸♪さん」言ってたな、
確か「ガルダさん」も行ったみたいだし・で入店 ありゃりゃ「女子率95%」(笑)
それでも丁寧な対応で座敷に通されました、
注文は日替わりの小皿沢山「ありんくりんランチ


静かに流れるBGMが心地良いな。
先ずは「茶わん蒸し」熱々で出てきます、上品な味で美味しい。


店名の「ありんくりん」とは沖縄の言葉で「あれもこれも」の意味との事。
確かに「あれもこれも」小鉢で出てきます、目で見ても美味しい。
ご飯のお替り自由はありがたい。


〆は「ごまプリン」と抹茶碗の「珈琲」
そして手作りの「サーターアンダギー」 まったりとした時間を過ごします。


古民家を改装した純和風な場所で食べる「沖縄料理」不思議と違和感はない。
会計を済ませた後店主夫婦が玄関先までお見送りです。


上山方面にお出かけの際はぜひどうぞ 「めんそ~れ」です。
場所は、沖縄県上山市四ツ谷
詳しくは「藤丸♪さん」のブログをご覧ください(笑)

  


Posted by 楽天親父 at 16:50Comments(8)美味しい話題

2014年11月21日

駅のそば★

新そばの季節、美味しい「そば屋」が軒を並べる「大石田町
今回伺ったのは『駅のそばのそば屋さん』と言うか駅舎の中にあります。
そば処 ふうりゅう』 ”大石田そば街道”の8番札所。


店内は落ち着いた雰囲気、ゆっくりとそばを味わえますね。
親父は本来のそばの味を楽しめる「板そば」とあてに「鰊味噌煮」


そば粉は地元産、深山の自然水で打っている十割そば。
細打ちなのでのど越しは良い、ほのかな香りが食欲をそそります。


『鰊(にしん)』は各店、各家庭で味付けが微妙に違いますね。
なぜか「そば」に合います。定番「ゲソ天」と甲乙つけがたい!


そばが美味しい季節になりました。
仕事中でなかったら「そば焼酎」片手にゆっくり寛ぎたい処です。


まだ何度か仕事で通わなくてはいけません。
次回は「新幹線」で飲みに いや「そば」を食べに来たいと思う親父でした。

  


Posted by 楽天親父 at 08:42Comments(2)美味しい話題

2014年11月20日

パンドラの箱★

ギリシャ神話の「パンドラの箱」はゼウスが持たせたもの。
大石田町の「ぱんどらの箱」は親父が仕事先で土産に買ってきたもの。


JR大石田駅前にある『ぱんどら』 可愛い和洋菓子を置いている店。
明るい店内 スタッフのお姉ちゃんの対応も親切で丁寧。


店一番人気なのが『最上川 あわゆき
上質な生クリームと北海道産皮むきあん、和栗のあん そして‥
ちゃ豆のずんだをメレンゲで作ったスポンジで優しくサンドした逸品です。

さあて開けてみますね。


「自然解凍で食べてくださいね♪」お姉ちゃんの助言。
触った感じが既にふわふわ、上品な味が伝わってきます。
さすが「はなまるマーケットのおめざ」で紹介されたお菓子。


ゼウスが手渡した「パンドラの箱」には最後に『希望』が残ったらしい。
既に自分の分をちゃんと確保してジジババ達にすべて配った楽天妻。
こちらの「ぱんどらの箱」には希望どころか何も残っていませんでした。 
「おお ゼウスよ!」(涙)  


Posted by 楽天親父 at 14:31Comments(0)美味しい話題

2014年11月19日

そば屋の狸★

玄関先に『たぬきの置物』があるそば屋は旨い、親父のこだわり。
山形市深町にある『やぶ幸』に行って来ました。


これぞ「山形そば」と言えるそばの王道を極めた老舗。
店内の雰囲気も昔懐かしい感じでいかにも「そばの店」と言った感じ。


ここは「中華そば」と「味噌ラーメン」が有名らしい。
しかし親父は敢えて「そば」、しかも寒いので「天ぷらそば」を注文。


しっかりと揚げられた天ぷら、コシのある麺。
確かに「駅前立ち食いそば」とは明らかに違う!
ひととおり麺を食べあげた後 具材から離れた「ころも」をすくって食べるのが楽しみ。


ダシを吸った「ころも」はこれまた良い味、「たぬきそば」に変身です。
『そ~だ・そ~だ!・・旨いぞたぬき!』背後から盛大な応援ありがとうございます。


昼時を過ぎても客足は途切れません。
奥の席には日本酒片手に既に出来上がったおっさんもいる(笑)

次回は是非”にんにく”てんこ盛りの「味噌ラーメン」に挑戦ですね。

  


Posted by 楽天親父 at 15:44Comments(0)美味しい話題

2014年11月18日

犬とおでん★

寒い毎日ですね、こんな日は「おでん」が美味しい。
帰宅前に寄ってしまうコンビニ、ちょいとつまみに「おでん」。
この店の味付けは結構親父のお気に入りです。


晩酌のあてに「おでん」・・今宵は我家の愛犬「まろん」にもおすそ分け。
先日ペットショップ「アミーゴ」で買ってきた『犬用おでん』
コラーゲンたっぷりの栄養食らしい。


でこうなる・・絶対君の方が美味しそう。
親父の”がんも”と君の”牛すじ”交換しない?


食事前のお約束・・「お手(おで)ん!
ああ面倒臭い、どうせ親父のブログネタだべ!
あっちのおでんが気になる、と「まろん」きっと言ってますね(笑)


親父と向かい合って仲良く一緒に食べようね! って食べるの早いぞ。
よほど美味しいんだろうな あっと言う間に完食。


おいっ親父食べかけのちくわ返せ!(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 11:55Comments(0)雑談です

2014年11月17日

たわら屋★

手打ち麺が食べたくなると行く店『そば処 たわら屋
山形市飯沢 県道17号山形白鷹線 狐越街道沿いにあります。


お昼前に訪問 『一番乗り~♪』 いや先客がいました。
こっちに座れと手招きしています。


メニューは大きく「純手打ち」と「機械打ち」に分かれます。
愛情が入る分「純手打ち」が少々お高くなっていますね。


んじゃ親父は迷わず「純手打ち中華」大盛りを。
でかい器に盛られた中華、顔を洗えそう(汗) ほんのりと良い香りが漂います。


『これが手打ちだ!』と言わんばかりのふぞろいの太さのちぢれ麺。
それでも均等に茹で上がっていて食感はみな同じなのはさすがです。


女性ふたりで切り盛りしてます、店主はお父様の意思と味を引き継いだとの事。
何となく店の雰囲気も中華の味も女性ならではの優しさに包まれている感じです。


ご馳走様でした。
次回は店いち押しの「煮込みつけそば」に挑戦ですね。  


Posted by 楽天親父 at 17:39Comments(0)美味しい話題

2014年11月16日

ミラノセット★

イタリアンレストラン チロル』 
山形市七日町・大沼デパートの道路を挟んだ向かいにあります。
旧蜂屋ビルの2階。


親父が学生の頃デートでよく使った場所(笑) 故に歴史は古い。
昭和チックな装いはあの頃のまま、思わずショーケースを覗き込む親父。
メニューは多すぎてどれを選んだら良いか迷ってしまいます。


「とりあえずビール」 どこに行っても居酒屋感覚は抜けず。
”イタリア・モレッティビール” 爽やかな味・なかなか「ボ~ノ!」ですね。


で・頼んだのは『ミラノセット
ドーナツ型のピラフの真ん中にミートソース・タルタルたっぷりなエビフライ。
ちょいと味が濃い目のチーズハンバーグ。レトロな足つき丸器にはプリン!


トマトで味を調えたピラフにコクのあるミートソースが合う。
イタリア料理なのに何故か懐かしい感じさえします。


日曜日のお昼時、店内は老若男女で混雑。
「昔ながらの洋食屋」って感じ、気軽に美味しく食事が出来る場所ですね。

隣で楽しくお喋りしている若いカップルを見て学生時代を思い出した親父でした。

  


Posted by 楽天親父 at 17:14Comments(0)美味しい話題

2014年11月15日

にんにくマン★

山形市小白川町、山形県庁の北側にあります。
中国料理 醐伯飯店』 お昼少し前に潜入です。


店内はこじんまりとしています、昔懐かしい雰囲気。
赤いテーブルが中国っぽいかな、早速カウンター席を占領の親父。


メニューは豊富、麺類・ご飯物多種多様、『デロ系』が多いかな?
厨房に立つ初老のおやじさんが名人に見えますね。


実は親父の注文は既に決まっていました。
人気メニューの『トーフライス』 ”麻婆豆腐”とはちょいと違う。


『にんにく』の香りが食欲をそそります。
ひと口食べると『にんにく』の風味と旨味が口の中に広がります。


ご飯とのバランスも良い、『にんにくパワー』炸裂です。
久しぶりに旨い『にんにく料理』を食べた感じ、あっと言う間に完食。

食後には小鳥が爪楊枝をとってくれます、懐かしい癒しグッズ。


見事に美味しい『トーフライス』お薦めですね。
ただし昼食時はNG!・・一日中『にんにくマン』になってしまいます(汗)



  


Posted by 楽天親父 at 19:38Comments(8)美味しい話題

2014年11月14日

きっともっと★

明日は大事な”プレゼンテーション”。
この為にハードな一週間を過ごしてきた親父、何とか資料は間に合った。


で・今日の遅い夕食はちょいと訳ありで『ひとり飯』
そんな時頼りになるのが近所の「Hotto Motto」 ありがたいな。
店のおばちゃん達も弁当も温かい!(笑)


新発売の「海鮮天丼」 と大好きな「とん汁」でささやかな晩餐会。
天丼は「エビ・イカ・ホタテ」の海鮮の王様が勢揃い。
さすが揚げたては旨い!しかもタレの浸みこんだご飯は最高ですね。


コンビニ弁当とはひと味違う手作り感。
こだわりの味付けと豊富なメニューが魅力です。


「プレゼンテーション」の最終まとめは明日の朝!
「Hotto Motto(ほっともっと)」弁当を食べて、「きっと・もっと」行けそうです。

頑張れ「楽天親父」!(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 23:13Comments(2)美味しい話題

2014年11月13日

売切れシュー★

親父の淡い記憶だと随分前に六日町新築西通りにあった店。
「シュークリーム」が絶対的に美味しい『ローリエ洋菓子店
夕方仕事帰りに市内『小荷田町』で見つけました。


やっぱりと言うか名物「シュークリーム」は売切れ、
ショーケースの中は既にがらがらです(汗)

親切な店主のお薦めもあって「エクレア」を購入 2個買って1個おまけ!
昔からのこんなサービスがリピーターが多い理由のひとつ。


「エクレア」の中味はチョコレート味の生クリーム。
しつこい甘さはなくカカオのビターな香りがする大人の味、美味しい!


「エクレア」も大きくて重いけど、それの上を行く『プラリネロール
でかい「」の字が美味しさの秘密。
大好きな庄内弁でひと言・「美味しい~」!


『欧風洋菓子 ローリエ』 街中の小さい店 ケーキの種類は限られています、
それでも その分こだわりの美味しさが全ての商品に凝縮されていますね。

次回は看板メニューの『シュークリーム』奪取を決意する親父でした!

  


Posted by 楽天親父 at 23:00Comments(4)美味しい話題

2014年11月12日

肉そば大将★

本日の遅いランチは「肉そば 大将
山形市平久保、ビッグウィングの東側通り沿いにあります。
『魚介類Wスープ』の看板に惹かれての入店。


洒落た内装、清潔感がありますね。
さすがに午後2時を過ぎるとお客様は少なくなります。


『肉そば』も魅力だが看板メニューのひとつ『鶏中華(温)』を注文。
黄金色のスープの香りが食欲をそそります。
厳選した5種類の節からとったこだわりのダシらしい。


自家製麺はストレートのやや細めって感じ。
久しぶりの「イケ麺チェック」まだまだぎこちないですね。


『元祖イケ麺チェック』の”グルメ部長さん”が
完全復帰するまで頑張って行こうと心に決めた親父です。

次回は『肉そば』に挑戦ですね、ご馳走様でした。  


Posted by 楽天親父 at 20:01Comments(2)美味しい話題

2014年11月11日

大戸屋★

日頃の自分勝手な行動に反省と感謝を込めて・・。
日曜日は妻のショッピングの荷物持ち 「イモ天」にお出かけです。
それでもお昼はちゃんとご褒美を頂きました。


全国にチェーン店を展開する「ごはん処 大戸屋
健康的で美味しい家庭料理を提供する店。
早速期間限定の「大根もちと鯵のつみれ鍋定食」を注文。


大根もち」 聞きなれない品、中国のお祝いごとで出される点心の一種らしい。
もちもちの白玉粉と大根感が絶妙に合う。
鯵のつみれ」 鯵のすり身に生姜と味噌の香り。
汁がほど良く浸み込んで良い味出してます。


鍋に日本酒は定番!
あつあつの具材と冷酒は最強のコンビですね。


ご飯は大盛り無料、且つ色々な種類が選べます。
彩りで選んだ「やさい五穀ご飯」 細かく刻んだ野菜のマリネ和え。
「紫たまねぎ ピーマン ・パフリカ」がしっかり入っています。


親父みたいに「ピーマン」が苦手な方はご注意!
パリパリとした食感がちょっとした罰ゲームみたいになります(汗)


柔らかい照明の落ち着いた雰囲気の店内、
田舎のおばあちゃんの手料理みたいなメニュー・ほっこりしますね。

次回は「とろろご飯」にしようと決めた親父です(笑)


  


Posted by 楽天親父 at 12:14Comments(4)美味しい話題

2014年11月10日

湯上りたぬき★

天気は良くても少しづつ冬の足音が聞こえてきそうな季節。
日差しを受けて出来る長い影も吹く風も「晩秋」の気配ですね。


せめて身体だけでもゆっくり温まりたい、で・行ったのは「湯舟沢温泉
山形県村山市大字土生田にある一軒宿、開湯200年以上の歴史を持つ名湯。


山際にぽつんと佇む宿、時々たぬきが出没するとの事。
あちこちに「たぬき」の置物が多いのも納得。
さすがに「携帯電話」は繋がりにくい、大丈夫ちゃんと公衆電話完備です。


楽しみなお風呂、いつの間にかリニューアルされています。
無色の『単純硫黄冷鉱泉』、ここの魅力は「PH9.5」の強アルカリ泉である事。
なんとシャワーまで温泉”つるつる・ぬるぬる”の肌触りの良い美人の湯。
アトピーの人にも効果抜群らしいですよ。


もちろん宿泊可、名物の「鯉料理」をはじめ山の幸が堪能できるらしい。
日頃の喧騒を忘れてのんびり過ごすには最高の場所ですね。


色黒の親父も美人効果があった気がします。
いつものお気に入りの「赤いタオル」持参でのんびり温泉を満喫。

「あ~良いお風呂だった♪ さて、お父さん帰るわよ!」
おっと妻よ、親父はこっち、君が声をかけているのは「たぬき」!(笑)



  


Posted by 楽天親父 at 11:02Comments(0)秘湯り旅