2015年09月26日

傾奇者★

「傾奇者(かぶきもの)」
戦国時代の「派手な振る舞いをする男」の事!
時代によっては「婆娑羅(バサラ)」とも言うらしい。


そんな派手な看板の「麺堂 傾奇者」でランチ。
山形市寿町にある人気のラーメン店。


店一番人気の「傾奇者 辛うま味噌らーめん」を注文
オリジナルミニ丼 「温玉韓国のり丼」も一緒に。


濃いめ目の味噌味に太い面が良く絡む。
”辛子”と”にんにく”をしっかり溶いてからいただきます。


たっぷりの”にんにく”が魅力のラーメン。
午後からの商談をすっかり忘れていた親父。
相手と距離をおいて口を開けずに身振り手振りで会話。
どう見ても「傾奇者」です(笑)




同じカテゴリー(美味しい話題)の記事画像
鉄鍋と土鍋★
ゆずぴ~る★
TREnTA★
海老ワンタン★
闇鍋★
味噌と納豆★
同じカテゴリー(美味しい話題)の記事
 鉄鍋と土鍋★ (2018-12-09 22:47)
 ゆずぴ~る★ (2018-12-07 20:20)
 TREnTA★ (2018-12-06 20:57)
 海老ワンタン★ (2018-12-05 22:14)
 闇鍋★ (2018-12-03 12:35)
 味噌と納豆★ (2018-12-02 18:06)


この記事へのコメント
商談も大切ですが・・・
美味しい一食も大切です。
傾奇者、最近ご無沙汰です。
Posted by グルメ部長グルメ部長 at 2015年09月26日 08:38
■グルメ部長さん■
コメントありがとうございます。

「にんにく」の力は素晴らしいです!
ラーメンを飛躍的に旨く変身させますよね。
「商談」を越えます(笑)

「傾奇者」で是非・・元祖イケ麺チェックを。
Posted by 楽天親父楽天親父 at 2015年09月26日 18:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。