2018年08月13日

不易流行★

俳聖「松尾芭蕉」が唱えた俳諧理念!
”絶えず新しく変化していくところに不変の本質がある。”
奥の深い言葉ですね、
その「変化と継承」を守る店が山寺にあります♪


COZAB GELATO(コザブ ジェラート」)
ずいぶん昔 現オーナーの祖父が始めた食料品店、
当時のここの山村の生活を支えた店。
名前の「幸三郎」を継いでOPENしたジェラード専門の店!
イタリアの味を突き詰めたご主人と一緒に。


麦わら帽子がお似合いの美人オーナー!
ご主人は満杯の駐車場の整理係り(笑)

ひとカップ2種類盛りをふたつ注文!
地元産素材にこだわった滑らかなジェラートです。
2階でイートインも出来ますね♪


しっかりと地元に根付いて欲しい店!
山寺のお土産屋さんや食事処から少し奥に入ったところ。
脇を流れる川で涼を求める人達が沢山います。
元気なセミのBGM、良い場所だな♪


330年前にここを訪れた「松尾芭蕉」
このジェラートが食べられたら何と詠っただろうか?

んじゃ親父が代わりに一句♪
奥寺の 優しいジェラート 涼む夏

むっ、名句だな(笑) 





同じカテゴリー(美味しい話題)の記事画像
もっとほっと★
イタリアン麺★
鮭の日★
紺のれん★
傾奇者★
カニの季節★
同じカテゴリー(美味しい話題)の記事
 もっとほっと★ (2018-11-13 22:56)
 イタリアン麺★ (2018-11-12 12:51)
 鮭の日★ (2018-11-11 20:50)
 紺のれん★ (2018-11-10 13:35)
 傾奇者★ (2018-11-07 18:24)
 カニの季節★ (2018-11-04 17:31)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。