2013年12月23日

悠久の風★

今日は休日出勤「宮城県多賀城市」・ちょいと時間が空いたので「東北歴史博物館」へ行ってみた。
”歴史”はあまり得意じゃない・・でも”博物館巡り”は大好きな親父です。


史都 多賀城市”にふさわしい素晴らしい施設です。

常設展”・・旧石器時代から近現代までの東北地方の歴史を時代別に9つのコーナーに分けて展示。
見応え有り!・・今に至る長い歴史が良く分かります。


近現代の「駄菓子屋」・・親父世代は「一銭店屋」と呼んでました(笑)
くじ引きや味噌パン他お菓子が懐かしい・・家の中にはあの頃の白黒TVがあってちゃんと映ってます。


併設するレストラン「グリーンゲーブル」で食事・・はるか昔に思いを馳せて「古代米セット」を注文。
波の無い穏やかな池を眺めながら暫し時間を忘れて寛ぎます。


企画展”・・「神さま仏さまの復興」・・これはお薦めです。
3.11の震災の後・被災文化財の修復と継承の報告展・・地域の誇りそして心の復興!


多くの人の手によって新たに”魂”をふき込まれた神様・仏様・・圧巻です・思わず合掌!

大人はもちろん子供にも楽しく勉強になる施設です・・ぜひ”歴史好き”になって欲しいですね。
”松島観光”の帰りにちょうど良い場所ですよ・・是非どうぞ!





  


Posted by 楽天親父 at 21:58Comments(2)雑談です