2018年04月03日

本物の蕎麦★

天童市老野森、市美術館の北側。
閑静な住宅街にあります「こだわりのそば 楓」


趣のある建物と庭、
そして店内に何気なく置かれた小物が良い感じ。
今回目的の「そばさし」は休止中との事、残念。
蕎麦の味を素直に味わえる「板そば」を注文。


実はここのご主人は知る人ぞ知る
「天童そば道楽六人衆」のひとり、名人なんです。
穏やかな表情の中に見える職人の顔!


久しぶりに食べる「十割そば」
コシがある麺は香りが強い、のど越し良し♪
店主のこだわりが凝縮されていますね。
まさに「本物のそば」


手入れのされた庭園越しに注ぐ春の陽射し。
心地良い空間、これも蕎麦の隠し味かな。

ご馳走様でした、次回は是非「そばさし」を♪


同じカテゴリー(美味しい話題)の記事画像
トリュフ放題★
ず・んだ!★
まぐろタワー★
ジビエの宴★
鉄鍋と土鍋★
ゆずぴ~る★
同じカテゴリー(美味しい話題)の記事
 トリュフ放題★ (2018-12-17 20:49)
 ず・んだ!★ (2018-12-15 21:36)
 まぐろタワー★ (2018-12-12 17:01)
 ジビエの宴★ (2018-12-11 17:50)
 鉄鍋と土鍋★ (2018-12-09 22:47)
 ゆずぴ~る★ (2018-12-07 20:20)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。