2017年09月24日

芭蕉の足跡★

何度行っても行くたびに感じる新たな心の発見!
自分を見直す聖地、岩手県は「平泉 中尊寺
世界遺産に登録されてからは初の参詣になります。


寺社を守る「ヤマモミジ」が鮮やかに色づくのはもう少し先。
それでも眩しい日差しを優しく防いでくれてます♪

850年に自覚大師よって開かれ藤原家によって栄華を極めた古刹。
芭蕉の句「夏草や兵どもが夢の跡」が栄枯盛衰を物語っていますね。


その象徴「金色堂」は何度見ても感動!
身近に感じる「極楽浄土」、背筋がピンッとしてきます。
「五月雨の降り残してや光堂」 きっと俳聖も同じ思いで詠んだ句。


本堂前で奉納されていた「津軽石さんさ踊り」
震災復興のお礼と希望が託されています、幼いお嬢ちゃんが健気!


芭蕉は混沌とした今の世の中をどのように詠むんだろうか。

今の自分をしっかりと置き行動すると決めた親父!

ここで一句、
「平泉 のどが渇いた ビールはまだか?」 字余り♪
だめだこりゃ(笑)



同じカテゴリー(雑談です)の記事画像
雪の山寺★
冬の光★
前撮り★
縁むすび★
準備OK♪
感謝の日★
同じカテゴリー(雑談です)の記事
 雪の山寺★ (2017-12-10 08:09)
 冬の光★ (2017-12-05 10:46)
 前撮り★ (2017-12-04 11:48)
 縁むすび★ (2017-12-03 16:48)
 準備OK♪ (2017-11-24 22:11)
 感謝の日★ (2017-11-23 17:54)

この記事へのコメント
自分は蚤虱馬の尿する枕もとも好きな句ですー
しかし
平泉
意外に静かな感じがしました
自分は

じゃじゃ麺もいいですよね

そういや舟形マッシュルームの
マッシュルームスタンド舟形は利用しました?
マッシュルーム料理やピザが人気らしいですが
舟形までいくと違うもの食べるからなー
Posted by ガルダガルダ at 2017年09月25日 07:23
■ガルダさん■
コメントありがとうございます。

鳴子の「尿前の関」何度か行きました。
「五七五」の言葉に込められた俳句の奥深い世界に感銘です。

前回盛岡の「ぴょんぴょん舎」の冷麺を食べたので
今回は「じゃじゃ麺」を食べに行ってみました♪
途中で挫折してしまいましたが(笑)

はいっ「マッシュルームスタンド」以前お昼時に行きましたが
2時間待ちとの事であきらめました(汗)
地元の希望の産業!今度改めて行ってみます♪
Posted by 楽天親父楽天親父 at 2017年09月25日 20:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。