2013年05月26日

京都の山★

「親父‥急で悪いが京都に出張に行ってくれ!」・・「京都?・・で・いつ行くんですか?」
「むっ京都だけに・・今日と(京都)明日だな!」・・
専務のくだらないダジャレは無視して急きょ京都入りの親父、山形から新幹線乗り継いで5時間ちょい。



駅前の”でかい蝋燭”の前で地元担当者と待ち合わせ・蒸し暑い気候は同じ盆地の山形と共通するな!
観光客でにぎわう街を横目に向かったのは「山」・・車で走る事小一時間。



きれいに手入れされた”杉林”・・下草刈りをして不要な枝を払い幹をまっすぐに育てます。
親父達の業界では有名な「京都 北山杉」・・
今日はこだわりの住宅建築のお施主様の要望の「北山杉」・・その材料の選別・確認に訪問です。



工場で打合せ・・ひとつの建物には同じ山から切り出した木でそろえるのが良い。
切り出した一本一本の木にも性格がそれぞれあります。
各々の個性を熟知した担当者と今回の建物への位置を決めます・木のささやきを聞きながら・・。



「年輪」・・これを見るとこの子達がどれだけ大事に育てられたか分かります。
さすが”京都北山の銘木”きめの細かいバームクーヘン!たっぷりの愛情を受けて育ったんですね。



同じ山の「台杉」・・以前は屋根を支える建築材料として使われたが・・今は鑑賞用が多いとの事。
面白い形ですよね・・この中の一本が「細木数子 京都別邸」にもうすぐお嫁入りらしい・・。



親父の仕事は・・新たな建物での製材された木の新たな位置の決定。
山で南向きに育った子は新たな建物でも南側に置く!

そして一番大事な仕事は・・木材生産者とのコミュニケーション!
まだ日は高いけど・・早く飲みましょうよ♪  木材だけに・・さすが気(木)が早い親父です(笑)


同じカテゴリー(親父の仕事)の記事画像
新宅芋煮★
和の心★
おもひで★
ドライブ★
歌の力★
曲線の美★
同じカテゴリー(親父の仕事)の記事
 新宅芋煮★ (2018-10-02 20:55)
 和の心★ (2018-01-23 12:57)
 おもひで★ (2015-02-13 21:37)
 ドライブ★ (2014-11-08 10:47)
 歌の力★ (2014-06-15 10:09)
 曲線の美★ (2014-05-10 17:07)


この記事へのコメント
さすがに、上手い!
勉強になります(笑)
Posted by かじオヤジ at 2013年05月27日 06:00
■かじオヤジ殿■
コメントありがとうございます。

木の文化を大切にしている「京都」・・日本建築の原点ですね。

切り倒されて製材された木は家として再び蘇ります。

親父もかなり勉強になった「出張」でした。
Posted by 楽天親父 at 2013年05月28日 12:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。