2019年06月06日

まんがの国★

秋田県横手市にあります
「横手市増田まんが美術館」
今回の秋田訪問の目的のひとつ♪


想像していたよりはるかに立派な建物!
存在感があって御殿の様ですね。
まるで「まんが」に出てきそう(笑)
しかも「特別企画展」以外は無料との事(驚)


2万5千冊の蔵書、立ち読みどころじゃない
椅子や寝転んで自由に読める場所が充実。
他にも日本が世界に誇る「まんが文化」を
解説するコーナーもあり興味は尽きない。


親父が幼かった頃はスマホもゲーム機もなかった。
唯一の娯楽は「まんが」♪
ある時は勇気を、またある時は夢を与えてくれました。
目からだけの情報だけで体感する臨場感がありました。


心に響く沢山の「名台詞」と出会えるコーナー!

「やればできるかもしれねえし
 やらなきゃなにもできねぇ」 by「タッチ」

親父の座右の銘に追加です(笑)

今回のNHK朝ドラ「なつぞら」主演お姉ちゃんと
同じ様な作業のワークショップルームも賑やか♪
体験してる子供たちの目は「キラキラ」!
素晴らしい施設ですね、で 今の親父の気分は・・・


館内には100名以上の作家20万枚以上の原画を収蔵。
「まんが」で癒されたい方は是非どうぞ!

でも とても1日で廻り切れません、
「万が一」泊まる時は宿泊施設はないので近くの温泉へ♪
「万が一」ですよ「まんがいち」(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 12:44Comments(2)雑談です