2017年10月11日

芋の街★

東京での用事をちゃっちゃと済まして山形への帰り道、
埼玉県川越市」に寄ってみました。
「関越自動車道」で都心から1時間ちょいです。

歓迎の「花束」 いや「芋束」(笑)
「川越」と言えば「芋」 「小江戸おさつ庵」の「おさつチップ」
これを食べながら観光するのが作法らしい(笑)


蔵造りの趣のある建物が永遠と続きます。
まさに小江戸の雰囲気を醸し出していますね♪
街のシンボル「時の鐘」 存在感があります。


歴史ある建物は言うまでもなく素晴らしい。
そこで営んでいる店も様々で興味は尽きない。
小物雑貨屋さん、食事処そして「芋」!(笑)


ちょっと休憩、「甘味茶房 かすが
創業当時からの看板メニュー「いもあんみつパフェ」
粗挽きに仕上げたさつまいもあんが旨い。
下には寒天と芋甘露。


来る10月14日(土)15日(日)は「川越祭り」が開催されます。
山車が練り歩く「国指定重要無形民俗文化財」
かなり混みそうだけど一見の価値はありそうですね。
興味のある方は是非どうぞ♪

  


Posted by 楽天親父 at 10:12Comments(0)美味しい話題