2017年09月12日

太々神楽★

親父、恥ずかしながら初参拝です。
山形県西川町「岩根沢 三山神社
月山・出羽・湯殿山 三神社を祀る社殿。
「国指定重要文化財」の荘厳で繊細な造り、圧巻です。


毎年9月第2日曜日に開催「秋の例大祭」
町指定無形文化財「岩根沢 太々神楽」が奉納されます。
ひと目見ようとする講中の方々や観光客で大混雑の拝殿。


以前は48座あった舞も現在は10座のみとの事。
今回10年ぶりに「榊(さかき)舞」が復活するらしい。
優雅にそして静かに舞う姿に心が動きます、素晴らしい。


台所の大賄(おおまかない)部屋にある八角柱。
そこに安置されている大黒・恵比須の本像、なんと等身大だそうです。
優しい眼差し、存在感アリアリ。


近くに点在する神社や寺、どれも大切に保存されています。

「山岳信仰」の奥深さを改めて感じた親父です。
山を崇拝し守り続ける人々の歴史、勉強になりますね。

これから時々訪ねたい場所になりました♪

  


Posted by 楽天親父 at 10:13Comments(2)雑談です