2017年03月21日

あんみつ親父★

粋な江戸の食文化を楽しむ「江戸NOREN」 続きです。
土俵を中心に軒を並べる12の和食店。
じっくりお酒を味わった親父、次はお口直しに甘味を。


両国橋茶房」 これまた人気の店。
徳川家康公が駿府に在城の時から愛した「本山茶」を使用。
江戸の雰囲気の中に現代風の仕上げの店内、良い感じ。


頼んだのは「抹茶クリームあんみつ
駅近くの「すみだ北斎美術館」で購入した屏風を背景に、
むっ、小ぶりながらも絵になるな(笑)


優しい甘さ、大人の味ですね♪
先のお酒とどっちが美味しかったって?
甲乙つけがたい、「ガップリヨツ」ってとこかな。
皆になでられてお尻ピカピカのお相撲さん。


相撲の街「両国」 良い所ですね。
出来ればここに「住もう(すもう)」かい?(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 19:21Comments(2)美味しい話題

2017年03月21日

自販機飲み★

日本の国技「相撲」の聖地、東京は墨田区「両国
駅周辺には江戸からの伝統・文化を受け継ぐ施設が沢山あります。
もちろん駅舎内もかなり魅力的!


両国の旧駅舎が昨年リニューアル、「江戸NOREN」で復活。
「粋な江戸の食文化を楽しむ」がコンセプト。
12の和食店が集結、江戸の味を一気に楽しめます。


館内に入ると「原寸大の土俵」がお出迎え。
江戸時代から両国で興業が行われていた相撲、
当時の庶民たちの息遣いが聞こえてきそうな雰囲気。


先ず入ってみたのは「東京商店」
江戸東京のすべての酒蔵の日本酒を味わう事が出来ます。
お猪口1杯300円、何とも魅力的な自販機!(笑)
気軽に角打ちで味比べが出来ます。


酒樽をデザインした立ち飲み用のテーブルもお洒落!
選べる「おつまみ三種盛り 300円」でお酒を堪能。
「おっ、江戸っ子だってね、飲みねぇ、食いねぇ!」


充実した時間を過ごした親父です、ご馳走様でした♪
自宅の前に絶対欲しい自販機、店の人に頼んでみようかな?(笑)

両国散策もう少し続きます。  


Posted by 楽天親父 at 08:53Comments(4)お酒の話