2017年03月15日

薪と蕎麦★

山形市と山辺町を結ぶ国道458号線、途中の「山形森林総合センター」
その敷地内にあります「道の駅」ならぬ「薪の駅」。


薪の他に季節の山菜や地元の農産物を販売する「やまっく
ロッジ風の建物、その奥の一角にあるのが「そばのやまっく
美味しいそばを提供、店内は数人掛けのカウンター席のみ。


ダンディな店主がひとりで切り盛り。
お薦めの「天もり」を注文、「二・八の手打ち麺」
目の前で茹で上げる蕎麦、迫力があります。


タレには「小エビ天」が入っています。
これが味を邪魔してない、良い食感ですね♪
端麗な細打ち麺、コシがあってのど越し最高。


今日の揚げたて天ぷらは”キス”と”えのき”そして”さつまいも”
いずれもサクサクとしていて美味!


〆の「そば湯」、そば猪口を店主に手渡し。
直接鍋のそば湯をひしゃくで汲んでくれます、ワイルド!(笑)

久しぶりに美味しい「そば」を食べた気がします。
そば好きな方は是非行ってみてください「薪の駅」♪

家に「暖炉」や「薪ストーブ」が無くても大丈夫ですぞ(笑)
  


Posted by 楽天親父 at 17:12Comments(0)美味しい話題