2015年11月21日

冬が来る前に★

何処までも続く曲がりくねった「山道」 車1台分の幅。
こんな道を親父は「tan-tanジイ様ロード」と呼んでいる(笑)
「何だ、ちゃんと舗装なっているじゃないか!」と叱られそう。


晩秋と言うより初冬の景色、雪が降る前にどうしても行きたかった場所。
最上郡鮭川村中心部から車で30分、「みやまの里 木の根坂」
「旧鮭川村立曲川小学校 木の根坂分校」 今は宿泊も出来る多目的施設。
11戸の村のシンボル的存在です。 


中は懐かしい小学校そのまま、子供達の絵や版画が飾られています。
落書きされた黒板のある教室で食事が出来ます。


優しく親切なオバちゃんが対応。
村の人みんながが色々お手伝いをしてくれるらしい。
相互扶助の「結い」の精神が根付いています、村民が家族なんですね。


「きじそば」を注文。
熱々濃い目のダシ、無造作に切られた太いネギ。
何故かほっとする味、オバちゃんの優しさが隠し味かな。


今年は11月いっぱいで長い冬休みに入るらしい。
オバちゃんを始め地区の皆さん雪に負けないで頑張ってくださいね。
念願の美味しい「そば」食べられて良かった、来春また来ます。

親父の頭の中では
”紙風船”の「冬が来る前に~♪」がリフレイン中です(笑)


  


Posted by 楽天親父 at 16:23Comments(6)美味しい話題