2012年11月21日

荒砥駅☆

「山形鉄道・フラワー長井線」の最終駅であり始発駅・・白鷹町「荒砥駅



待合室と交流施設が一緒になった「駅舎」・・「東北の駅100選」にも選ばれたお洒落な外観。
正面の真っ赤な円柱形の昔のポストが印象的です。



入り口を入ると・・でんっ!『紅花のクリスマスツリー』・・
約3千本もの乾燥紅花を束ねた高さ5mの力作。



モミの木とウェディングドレスの形状をイメージしたとの事・・関係者の方々の愛情が込められています。
さすが・・紅花の生産県内一を誇る「白鷹町」・・ひと足早い「クリスマス」ですね。



隣の資料館・・地元の愛好家さん達の作品を展示・・歴史ある置物や人形なども。



「紅花」だけじゃない・・かつては養蚕が盛んだった「白鷹町」・・つむぎの里でもあります。
マユでつくられた可愛い「うさぎ」・・そして「まゆさくら」



今日は県内あちこちから「初雪」の便りが届きました・・もうすぐ白い季節がやってきます。

でも「荒砥駅」は”紅花”や”まゆさくら”が満開・・外は寒くても中は心も身体も温まりますよ。
興味のある方はぜひどうぞ!  


Posted by 楽天親父 at 17:18Comments(10)雑談です