2010年08月08日

蔵王病院☆

毎日・暑い、暑い・・(汗)
「身体だるい」・「あせもが出てきた」・「水虫がうずきだした」・・そうだ・病院に行こう!



「蔵王病院」・・上湯! 皆さんご存知の通り・強酸性の硫黄温泉
診療項目は・「皮膚科」・「胃腸科」・「外科」・それに「建築科」等など(笑)

初診料は・一律200円・残念ながら保険は使えません!



コバルトブルーなお湯・・加水はしてるが相変わらず熱い!・・これは効きそうです。
なんと・開院1900年の歴史があります。全国屈指の湯治場!
歩いてすぐ近くの「下湯」脇には「待合室」があります・・「酢川源泉」のオブジェと足湯。



さて・・「処方せん」に従って先ずは「塗り薬」いや「つけ薬」・・家で使うお湯を頂きました。
小さいお子ちゃまの「あせも」にはお湯で割って薄めて使う事です。



そして団子状の「湯花」・・天日干し中!・・完成品は、お土産屋さんで売ってます。
これもお湯に溶かして使います。



熱っぽい身体には・・「飲み薬」で!
楽天妻は「かき氷」・親父は「栄養ドリンク」・医薬部外品です(笑)



「蔵王の湯」昔から「子供を丈夫にする湯」・「肌を美しくする湯」と言われています。

温泉情緒ある雰囲気・そして地元の方々との会話が楽しめる「共同浴場」・かなりの名医です!

この夏・・皆さんも心と身体の「治療」にぜひどうぞ!(笑)  


Posted by 楽天親父 at 18:01Comments(16)お風呂の話