2010年07月21日

寿司道☆

『穏やかな海(うみ)が見たいわ~』・『穏やかにウニが食べたいな~』
『新鮮な海のネタが食べたいわ~』・『斬新なネタが欲しいな・ブログの・・』

微妙な温度差はあるが目的地は決定・・で行ったのは『宮城県気仙沼』の「あさひ鮨」。



旅行雑誌に必ず登場する有名店。昼もとうに過ぎているのに店内は大混雑です。
しばらく待って・カウンター席に陣取る。



有名店にありがちな威張ったところや傲慢さなど微塵もない!・・活気があって良い雰囲気です。
妻は「じゃらん」に載っていた「1,000円うに丼」を注文。



店の親方と話・・気仙沼の昔話や寿司職人として歩んで来た道のりの事。
親方お薦めの「珍味三点盛」を堪能しながら・・興味深い話題に聞き耳をたてる親父。
時間を忘れてしまうほどの至福のひとときです。



左から「ホヤ」・「マンボウ」・「モウカの星(近海で採れるモウカサメの心臓)」・・旨い!

その後にぎりを何貫か頂きました・・適度に空気を含んでふわふわのシャリ・新鮮なネタ。
寿司道を究めた・苦労話も・・隠し味になってるな!



「ほれっ・・親父・写真撮れ!」・カウンター越しに親方が満面の笑顔で出してくれた皿盛!
「奥の座敷のお客さんに出すやつ・・親父が注文した事にしてブログにUPしろ!」
4,000円以上もするもの・・なんと心優しき共犯者!(笑)

帰り際・・親方がそっと差し出した「絵手紙」・・親方作との事。
親方の故郷・「気仙沼漁港」です・「寿司道」を進む際心の支えになった風景。



「親方ありがとう・大切にします」・・お腹も心も満たされた親父でした。



親方の愛する海は・いつまでも青く穏やかに見送ってくれました。  


Posted by 楽天親父 at 23:41Comments(8)美味しい話題