2010年07月03日

稲庭うどん☆

「♪ざわわ~・ざわわ~・・湯沢♪」
旧家の調査で・今回は秋田県湯沢市にお邪魔しました。

お昼時・家主のおばあちゃんから・『佐藤養助 漆蔵資料館』に招待を受けました。
名物「稲庭うどん」の老舗・親父大好きな蔵屋敷です。



趣のある玄関を入ると・・デンッ!と迎えてくれるのが「黒漆喰のお蔵」・・すばらしい!
扉は1枚・・約800kg。
内部も「けやき」の梁に「杉」や「栗」の木材をふんだんに使用・・歴史と職人の技を体感。



さて・食事処で「昼御膳」を頂きます。
「稲庭うどん」・・歯ごたえと喉ごしが何とも良いぞ!・・ニシンの入ったダシが美味い!



そして・食後の珈琲・・別蔵の喫茶店。
本蔵と一緒に文化庁の「登録有形文化財」に指定されています。



秋田美人がいれてくれる美味しい珈琲・レトロな雰囲気・・時を忘れます。



デジカメ片手に館内をウロウロの親父・・おっと「鏡」を見つけました。親父写ってる?
むっ・ちょいと違うぞ!



「イ・ビョンホン」でした!・・「I太太さん」に怒られそうです(汗)
ドラマ「IRIS(アイリス)」の撮影がここで行われたとの事。
お土産コーナーにもアイリスグッズが並んでいます。



韓流スターが「稲庭うどん」を食べる光景は・・何となく違和感がありますよね(笑)

「漆蔵資料館」・・秋田県・湯沢市に行った時はぜひどうぞ!
店に入る時は・・「アンニオハセヨ♪」じゃなく「アン・イナニオ(稲庭)ハセヨ♪」のひと言を!  


Posted by 楽天親父 at 09:43Comments(18)美味しい話題