2009年11月05日

晩秋の花火☆

漆黒の夜空に咲く『花火』・・。

音も無く・・時折吹く風になびく『花火』。



赤や黄色・・そして鮮やかな緑・・きれいです。



ここは『天童市大字貫津』・・『格知学舎
明治2年に開設した私塾跡・・その小さな庭園にいます。

その時に京都は嵐山から移植された40本の『高尾カエデ』達。
晩秋の今・・ライトアップされて生き生きと自分を主張しています。



足元を照らす照明・・カエデのじゅうたんを歩きます。
ちょいと歩みを止めて・・大きく深呼吸・良い気持ち!



『赤いジャンパーの親父さん・・もっと自然体でポーズをとって・・』
『そんなわざとらしい・・パフォーマンスはいりません!・・しかも・写真なんで声は入りませんから・・!』


  


Posted by 楽天親父 at 21:27Comments(12)花・花